幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2019年3月4日 月曜日

今日は、昨日からの雨のせいか少し肌寒く感じる朝でした。
朝バスから帰ってくると、園庭では多くの子ども達が縄跳びや自転車遊び、砂場などで元気いっぱい遊んでいました。1番賑わっていたのが園庭の所々にある水溜まりで子ども達が泥遊びを盛んにしていました。年中組のT君とH君は、大きな水溜まりの中に 砂で山を作って足を置ける様にして「海の中に島を作ったぞ。」「海を渡ってみよう。」とその島を足場にして上手に渡って行くと、「今度はあっちに作ってみよや。」と園庭をまるで海原のように見立てていくつもの島を作って、大海に浮かぶ島々のようになりました。

CIMG6908CIMG6910

また違った場所では、年中組のT君と年長組のS君が、何なら鍋の中に泥を入れて水を入れてを繰り返していました。初めは、鍋いっぱいの泥を作っているのかと思っていたのですが、砂場の道具を使ってはみ出しそうな泥を押し込んでいるようでした。鍋いっぱいになっても「いっぱいになったかな?」「まだいっぱい入るよ。もっと作るんよ。」と言っているのが聞こえてきました。しばらく様子を見ていると、やかんの水がなくなるとお互い何も言わずに水をくみに行きまるで、長年してきたようにピッタリと息があっているのです。片付けが始まろうかという時に「やっと終わった。」と言う声が聞こえたので見に行くと、鍋が二重になっていて上の鍋底には穴が空いていて濾過した水がたまっていてたくさんのコーヒーが出来ていました。

CIMG6909CIMG6911
色々な学年が自然と関わりをもって一緒に遊んでいる姿が多く見られます。その場面場面で育ち合える環境をこれからも大切にしていきたいと思います。

今日の給食はいもごはん、具沢山味噌汁、野菜の甘酢あえ、伊予柑でした。

CIMG6928

トラックバック
コメント (大好きな泥んこ遊び 澤近宏一 はコメントを受け付けていません。)