沿革・概要

 Home /本園について/概要・沿革

認定こども園 三葉幼稚園について

園の全景

本園は、東京帝京大学グループに属し、幼児教育、青少年教育については伝統ある学園です。
広い園庭、明るい園舎でからだいっぱいに太陽を受けて、はだしで駆け回る幼児たち。 私学ならではの特色を生かしたゆとりある保育内容で、経験豊かな教師が一人一人の個性を大切にはぐくみながら心身共に健やかな子どもを育てます。

沿革

'72 昭和47年4月、現中央棟、園舎建築着工。【園創始者】冲永キン【理事長】冲永荘兵衛。 同、5月 三葉幼稚園定員120名で設立認可。

'75昭和50年11月、隣接地購入。

'76 昭和51年4月、現西棟、鉄骨・鉄筋コンクリート造陸屋根3階建園舎増築【理事長】冲永荘一

'77 昭和52年4月、定員360名、学級数9学級に増設認可。

'84 昭和59年4月、スクールバス2台で送迎開始。

'88昭和63年11月、現東棟、鉄骨造3階建増築。事務所・車庫等。【理事長園長】冲永惠津子

'91 平成3年4月、スクールバス1台増車、3台になる。

'93 平成5年4月、スクールバスワゴン車1台増車、4台で送迎。

'97 平成9年1月、園児用パソコン16台購入、保育に導入。
同、5月、現南棟、鉄筋3階建。屋内プール・多目的室・後援会室増築、10月完成。
12月、スクールバス1台購入、5台で送迎。

'98平成10年9月、新門扉完成。

'00 平成12年1月、現第2駐車場購入。
同、4月、軽量鉄骨造鋼板葺平屋建2階建増築。多目的室・車庫。

'02 平成14年6月、現西棟、鉄骨・鉄筋コンクリート造陸屋根3階建及び現南棟、鉄骨造陸屋根3階建増築。

'03 平成15年3月、現屋外遊ぎ場購入。

'06平成18年2月、現中央棟、鉄筋コンクリート・鉄骨造鋼板葺陸屋根3階建増築。

'10 平成22年12月、みつばようちえん地域保育所ぴよぴよ定員20名で増設。

'11 平成23年5月、スクールバス1台購入、6台で送迎。

'12平成24年4月、現図書館、木造合金メッキ鋼板葺2階建新築。

'14平成26年4月、みつばようちえん地域保育所ぴよぴよ、松山市認証保育所認証。

'15 平成27年4月、学童保育開始。

'16 平成28年3月、三葉幼稚園廃止。スクールバス1台購入、7台で送迎。
同、4月、幼保連携型認定こども園 三葉幼稚園 1号認定390名 2号認定30名 3号認定40名で設置認可。園長変更。【理事長】冲永惠津子 【園長】古森宏子