幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2019年1月21日 月曜日

昨日は大寒!とは言え、日差しも見え例年よりも暖かい日が続いています。今日も登園してきた子どもたちは戸外で元気に遊んでいました。そこで、朝早く登園した子どもたちを誘ってドッジボールをしました。何度か繰り返しているうちにルールも理解して楽しめるようになりました。子どもたちにボールを上から投げるように声をかけると何人か上手に投げられるようになり、敵にもうまく当てることができるようになっていました。これからも初めての子には少しずつルールを理解して集団ゲームを楽しんでしていきたいと思います。imageimage

そして今日は2回目のこあら組の一人登園がありました。朝は泣いている子もいましたが、年長年中児に優しく声をかけてもらい部屋まで連れて行ってもらうと、涙も止まり包丁ままごとをしたりアヒルの乗り物に乗って遊んだりしていました。帰りは年中児が迎えにきてくれてバスまで連れて行ってもらって笑顔でバイバイすることができていました。また2月のコアラ保育で会えるのを楽しみにしています。

 

近頃、発表会に向けてそれぞれの学年の子どもたちが自分で必要な道具を作っています。ぞう組では、作っていくうちに「あれがいる!」「これはどうする?」と話しあう姿が見られました。劇の中のセリフも子どもたちが考えて言いやすいように変えたりアドリブを入れたり楽しみながら考えています。そして、これから自分の衣装作りも始まりました。年長児は劇以外にプログラム紹介や手話、合奏、歌があります。ひとつひとつ心を込めて全員でできるように仕上げていきたいと思っています。image image

今日の給食は全員手作り給食で、パン、牛乳、シチュー、野菜サラダ、バナナでした。

image

トラックバック
コメント (「寒いけど遊んだよ!」ぞう組二宮永実 はコメントを受け付けていません。)