幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2018年9月5日 水曜日

昨日の台風は何とか松山地方は直撃をまのがれたものの他の県では大変な被害をもたらしたようです。お見舞い申し上げたいと思います。台風明けの今日バスの中では停留所で友達が来るのを待っていた間に年中組のH君が「トンボがおる」と友達とお話ししながら待っていました。

幼稚園では、うさぎ組のS君が「ワラジムシ」と言いながら年中組の友達と嬉しそうに集めていました。それを見たM君は「エサをあげんと」と落ちていた葉っぱを入れてあげていました。また、藤棚のある所では藤棚の伸びたつるの切り落としを使って飾りを作っていました。Yちゃんは「先生見てー」と言って教師に作ってもらって嬉しそうに見せてくれました。そして、もう一つ持っていた藤棚の飾りをW君にも「どうぞ」と渡してあげている姿を見てとても温かい気持ちになりました。また、砂場では大きな川ができており、プレ年少児・年少児・年中児・年長児達が入り混じって気持ちよさそうに足をいれており、「これぞ三葉っこ」と感じました。また、「先生、水遊び楽しい」とニコニコ顔で声もかけてくれました。他にもフラフープをしたり、かけっこをしたりとしたい遊びを見つけて体いっぱい動かして遊んでいました。

IMG_0677IMG_0679IMG_0678IMG_0680IMG_0681IMG_0685IMG_0683

また、年少児は園庭でストップゲームや踊りをしました。ストップゲームは太鼓の音を聞いて走り「ドドン」の音で止まるゲームです。初めはストップとなっても動いてしまう子もいましたが何回かしていくうちにどの子も上手に止まっていて、中にはポーズを決める子もいて教師も含めてみんなで楽しむことができました。

IMG_0705

踊りでは、園長から「丸くなってお池を作ろう」と言われた子ども達は友達と手を繋ぐとどのクラスでも最後にはキレイな丸を作ることができ、たくさんの動物になりながら元気に『星空カーニバル』を踊ることができました。これからも遊びの中で踊りを取り入れながら楽しく練習していこうと思いました。最後は、みんなで園庭を「よーいどん!」。すると、「キャ、キャ」言いながら広い園庭を元気に走っていました。最後には、園長から「丸にもなれたし、いろんな動物にもなったし、年長さんと同じように一周走れたし凄いね!」といってもらいとても満足そうでした。

IMG_0707IMG_0706

そして、今日は天気も良かったのでプールにも入り元気に降園しました。

気温の方も朝晩は少しずつ涼しくなっていますがまだまだ暑い日も続きます。引き続き体調に気をつけて元気に活動していこうと思います。

〈今日の手作り給食〉

IMG_0709

 

 

 

 

 

トラックバック
コメント (「今日はぽかぽかいい天気」 ちゅうりっぷ組 片岡 慎悟 はコメントを受け付けていません。)