幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2018年9月3日 月曜日

朝晩は涼しくなり少し秋の気候も感じられます。先週金曜日に始園式を終え、今日から本格的に2学期がスタートしました。たんぽぽ組には新しい仲間が増えて、園庭にはたくさんのたんぽぽ帽子があふれていました。たんぽぽさんの9月から入園した子ども達は”ドキドキワクワク”で登園し三輪車や、ままごと、砂場でクラスの友達や先生たちと楽しく遊んでいました。たんぽぽ組さんは幼稚園にお兄ちゃんやお姉ちゃんがいる子も多く、弟や妹の手を引いて三輪車の後ろに乗せたり、砂場で山を作ったりして遊んでいました。かつて自分が小さいときにお兄ちゃん、お姉ちゃんにしてもらったように靴箱の場所や幼稚園のルールを教えてあげようという気持ちがうかがえる一場面でした。

CIMG8746CIMG8751 CIMG8757 CIMG8758

園庭の真ん中では、フラフープを”まわせまわせ”の曲に合わせて一生懸命回していました。1つだけでなく2つ3つとどんどん数を増やしていきながら楽しんでいる子もいました。まわせまわせの曲がかかると、年中児だけでなく年長児も回し始め、預かりの子は一度踊ったことがある子ばかりで、すごく楽しそうに踊っていました。陽が出て少し暑くなった頃、教師がホースを持ち出し水を飛ばすと子ども達は水しぶきに向かって一目散に走りだしました。全身に水を浴びながら大喜びで走り回っていました。

CIMG8731 CIMG8763 CIMG8764 CIMG8765

水で楽しんだ後、部屋へ戻り、敬老の日の絵を描きました。教師から「みんなはおじいちゃんやおばあちゃんとなにした?」と聞かれると、「いちご狩りに行った!」「ブドウ狩りに行った!」「レオマワールドに行った!」などと、それぞれ思い出して話してくれました。うさぎ組のI君は「将棋をした!」と言っていて、教師も子どももビックリ!!上手に将棋の板や駒を描いていました。絵の中に王という字を見つけたので「これが王将?」と聞くと「そう!それで、これが、、、、、」と一つ一つ詳しく教えてくれました。ほかの子ども達も描いた絵を教師に見せながら「これがおじいちゃんでこれがおばあちゃん!」や「これはね、じいじとばあばとちょうちょをとりにいったところ」「じいちゃんとばあちゃんと家族みんなでお昼寝しよるところ」などたくさんのお話をしてくれました。明日も子ども達におじいちゃん、おばあちゃんへの温かい気持ちを聞きながら伸び伸びと絵が描けるようにしていきたいです。

CIMG8768CIMG8769

今日の給食は、胚芽米、豚汁、野菜と春雨の和え物、リンゴです。

CIMG8777

トラックバック
コメント (「たんぽぽ組さん、ようこそ三葉幼稚園へ!」 うさぎ組 西川友理 はコメントを受け付けていません。)