幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2018年5月16日 水曜日

 

大人が日常的に環境を準備しながらも何気なくやり過ごしてしまっている中で、目をキラキラ輝かせながら楽しいことを探している子ども達に、今日も沢山の発見がありました。冬から園庭のプランターに植えて育てていた葉ぼたんに花が咲いて、種ができていました。その種は駐車場にはえていた「カラスのエンドウ」に似ていました。見つけたちゅうりっぷ組のK君は「これは何?」と教師に聞きました。答えに困った教師は「古森先生に聞いてみよう。」と言って園長の所へ連れてきました。園長は「見てて。」と言って種を一つ取り袋を開いて中を見せてくれました。すると、中には小さな種が何個も連なって入っていました。そして、その種が茶色になると自然に落ちて新しく芽が出ることも教えてもらいました。K君はその後、教えてもらったことを一生懸命いろいろな先生に得意そうに説明していました。今まで消極的だったK君が自信を持って何度も何度もみんなに伝えている姿に感動しました。

IMG_0509IMG_0512IMG_0511

2日前の親子運動会の練習で園長先生に「お土産を入れる袋はできたかな?袋ができたら一日に一つずつお土産を入れられるんだけどね。」と言ってもらい、早く作りたいと思っていた子ども達の為に今日、時間を取るとすぐに作り始めました。イメージいっぱいの子ども達はカラフルなシールを細かく切り、絵のように表現をしていきました。Oちゃんは「家のてっぺんにこいのぼりがおるんよ。」J君は「前がカブトムシで後ろはクワガタ。」と教えてくれました。また、今日はひつじ組に実習生のお姉さんが来てくれていて子ども達みんなもうアピールです。自分たちが作ったデザインを一つ一つ説明し、一つ一つを褒めてもらって喜んでいました。

IMG_0534IMG_0536IMG_0537

IMG_0547IMG_0548

親子運動会まであと数日となり、期待がふくらんできている子ども達です。年中の踊りも総会でした時から少し振りが変わり、楽しさが増してきています。子ども達に「お母さんやお父さんにも教えてね。」と話しています。ぜひ家庭でも踊りや競技を子ども達から教えてもらってください。必ず自信につながることだろうと思っています。

IMG_0528IMG_0527IMG_0520

トラックバック
コメント (「お土産の袋を作ったよ。」  ひつじ組 河野拓成 はコメントを受け付けていません。)