幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2017年10月18日 水曜日

昨日まで雨も今日の午前中はちょっぴり太陽を顔を出し、久しぶりに園庭で遊ぶことが出来ました。子ども達も半袖か長袖に変わり、すっかり秋になりました。

今日は運動会が終わった達成感と、他の学年への憧れもあり、年中と年少でオープニングやはじめのことば、応援合戦など・・運動会ごっこをしました。年長児が稲刈りに行っていないので、年中児が団長や太鼓の係になって張り切っていました。応援合戦では教師が次のクラスの指示を出さなくても年中児が自分達で考えて次のクラスを言うことが出来ていて、今までの練習で年長さんの姿を見ていたのだと感心しました。そして入場行進準備と言われると各クラス気付いた子がすぐにプラカードを取りに行ってかっこよく入場することが出来ました。その後はじめの言葉の時は年少の子どもたちも前に出て最後は名前を言うことが出来ました。

CIMG2151CIMG2143  CIMG2160 CIMG2162

 

 

 

 

「今日は年長さんがいません。自分達で考えて元気いっぱい踊って走って楽しみましょう」と言って楽しい運動会ごっこが始まりました。初めは年少の踊り「つながれ わっしょい」をしました。当日自分達が持っていたなるこは年中児に渡して年少児は踊りの手本となって自信満々に踊っていました。やっぱり一つ上の年中児は手足も長く年少児より迫力もあり、とてもかっこよく見えました。

CIMG2164

CIMG2170

 

 

 

 

 

年中児の踊り「ワイルドキッズ」では今日は年少児にバルーンをもたせてもらいました。バルーンには間に年中児にもはいってもらいました。年少児はずっと憧れだったバルーンを持つことが出来て大喜びでした。周りで年中児も張り切って踊っていてとても盛り上がりました。年長児の島人ぬ宝では太鼓をいくつか持たせてもらい、子どもたちはまさに年長になったうようで、見ているといつのまにこんなに覚えたのだろうとびっくりするくらい上手に踊っていました。

CIMG2179

CIMG2176  CIMG2189 CIMG2180

 

 

 

 

プレ年少はトラック一周を走りました。当日は名前を呼ばれて返事だけでしたが今日は自分で名前を言ってマイクを回していました。その姿に思わず拍手が出ていました。また今日は未就園児保育もあったのでたんぽぽ組と一緒にかけっこに参加しました。この運動会ごっこでは子どもたちは思い切り踊ったり、バルーンやなるこを持たせてもらったりして喜んでいる姿を見て教師も一緒になって喜び楽しみました。

CIMG2206

CIMG2208

 

 

 

 

 

今日はお弁当だったので年少は室内で合同で食事をし、年中はみんな外で食べました。また天気が良い日には子どもたちと一緒に楽しみたいと思います。

CIMG2276

CIMG2287

 

 

 

 

 

今日は、年長が1学期に田植えをした高木町の田んぼに稲刈りに行きました。田植えをした6月から4カ月。子ども達はどれだけ大きく生長しているかと楽しみにしていました。まず、園内に植えていた稲を刈って、鎌を使う練習をしました。鎌は稲を集めて切るための道具で、同じ刃物でも使い道によっては刃の形が違うことを園長に教えてもらって、怪我をしないように注意しながら刈っていきました。高木町の田んぼは連日の雨でぬかるみ、足を取られながらの稲刈りになりましたが、4本だった苗が太い株に生長していることを喜んだり、稲穂のお米の粒の多さに驚いたりして、たくさんの発見をしました。又、三人一組で稲刈り機の体験もさせてもらい、刈り取った稲が束になって出てくる不思議さや稲刈りの楽しさと大変さも感じることができました。ぬかるんだ田んぼの土に長靴をとられて裸足になってしまったことなど、雨上がりならこその田んぼの土との戦いもありました。泥んこになりながら刈り取った稲は、稲木に干しました。お米になって届くのが楽しみです。

IMG_2751  IMG_2757  IMG_2762

トラックバック
コメント (「運動会ごっこをしたよ。」 ちゅうりっぷ組 二宮永実 はコメントを受け付けていません。)