幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2017年6月30日 金曜日

今日も、朝から土砂降りの雨で子ども達は「今日は外では遊べんかなー。」と残念がっていました。しかし今日も10時過ぎには太陽が出てきて、「今日もまた晴れたー!」と大喜びで、戸外にとび出していきました。連日雨上がりの泥遊びを楽しんでいた子ども達は、今日も裸足で追いかけっこや泥遊びを豪快にしていました。

CIMG7981CIMG7987

登園後、うさぎ組の保育室に入った子ども達は口々に「部屋が広くなっている」「今日、何をするんやろう!」とわくわくしていました。実は、昨日ぱんだ組の楽器の演奏を聴いて自分達も少しさせてもらったことで「またしたい!」と言っていた子ども達のためにお部屋を広くして楽器を準備していました。その楽器を見つけた子ども達は「鈴がしたい」「トライアングルがしたい」と大盛り上がり!そこで昨日は楽器の使い方を指導できていなかったので、一つひとつ説明していきました。その中で、教師が間違った使い方をすると「ちがうー!」と言ったり、「こう持つんよ」とみんなに話したりする姿がみられました。そして、自分のしたい楽器を選んで、まず「大きな太鼓」をピアノに合わせて、演奏しました。はじめにリズム打ちや、タンバリンとトライアングルは大きな太鼓のところで鳴らすこと、カスタネットと鈴は小さな太鼓のところで鳴らすことを話しました。2回ほど繰り返すと、リズムよく演奏することができていたので、保護者の方からたくさん拍手を頂き、得意気な顔をしていました。「おもちゃのチャチャチャ」では、指揮者をみることを何度も話すと、集中してみることができる子がほとんどで、ピアノに合わせて楽しんで演奏していました。楽器の片付けも、カゴを用意すると、各楽器ごとに分けて片付けることができていました。

CIMG7995CIMG7997

次に、実習にきてくれていた先生が教えてくれた新聞ダンスをしました。SMAPのShakeの曲に合わせて、のりのりで新聞をふったり、丸めたり、ちぎったりして踊りました。その後、ひつじ組対うさぎ組で新聞紙を丸めて玉入れをしました。一回戦は、ひつじ組の圧勝でした。負けて悔しかったうさぎ組の子ども達は、ひつじ組の友達に「もう一回しよ」ともう一回勝負することにしました。そして、二回戦では引き分けとなったので、またリベンジしたいです。玉入れ後は、楽しみながらナイロン袋に散らばった新聞紙を片付けしました。

CIMG8011CIMG8015CIMG8019

 

 

そろそろおなかもすいてきたところで、ひつじ組うさぎ組で一緒に昼食を食べました。「どこで誰と食べようかな」と、席選びも楽しんでいました。これからも、2クラスで関わる機会も多くつくっていきたいと思います。

CIMG8028CIMG8031

青コースは手作り給食で、メニューは「胚芽米・豆腐ハンバーグ・野菜スープ・アスパラサラダ・りんご」でした。昨日、駐車場の畑から採ってきたキュウリを、調理師さんに切ってもらってみんなでお味見をしました。普段野菜を食べない子も食べる子がいて環境の力ってすごいなと思いました。

トラックバック
コメント (「楽しいことがいっぱい!」  うさぎ組 上田有沙 はコメントを受け付けていません。)