幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2017年6月26日 月曜日

今日から金曜日まで自由参観日です。朝は少し雨が降っていたので、子ども達は自分で考えて図書館の下、テントの下の包丁ままごと、魚釣りなど好きな遊びを見つけて楽しんでいました。

IMG_0777IMG_0776IMG_0775

 

 

 

 

 

遅コースの子ども達が幼稚園に着く頃には雨も止んで戸外では、いつもの元気いっぱい遊ぶ子ども達でにぎわっていました。ひまわり組の子どもは、包丁ままごとコーナーが大人気で、たくさんの子ども達が料理を作って遊んでいました。A君が「スープですよ」と作ったスープを教師に持って来てくれましたが、野菜は入っているのですがスープが入っていません。「あれ?スープがありませんよ」と言うとすぐに水を入れて持って来てくれました。また、R君は「うどんができました」と持って来てくれました。「ちょっと冷たいですね」と言うと電子レンジで温めてくれました。近くにいた保護者の方は「すごーい」「おもしろい」と言って教師のやり取りや子ども同士のやりとりを楽しんで下さっていました。自由参観日は1週間あります。好きな時間に来られて、子ども達の普段の様子を見て頂けたらと思います。

IMG_0784

IMG_0797IMG_0794

 

 

 

 

 

そして、明日は年長さんが田植えということで、今日は幼稚園で園長に話をしてもらって植える練習をしました。最初にじゃがいもは、お母さん芋を植えたこと、さつまいもは、葉っぱが付いている苗、お米は、米から芽が出て大きくなって苗になる。幼稚園のごはんのお米はちょっと黒くて生きてて栄養があること、家で食べている真っ白のお米は生きていないので栄養がないこと、もみっていう茶色の洋服を着ているお米は一番栄養があること、などの話を聞きました。そして「苗は、一本だけで植えると倒れてしまうけど3本や4本一緒だと強くなるんだよ、皆だって一人だと重たくて運べなくても2人、3人だと運べるよね」と話してもらいました。また、ツバメがいたら…雑草や虫などを食べてくれていたことも話してもらいました。

IMG_0799IMG_0803

 

 

 

 

 

今日は年少さんも年長さんの田植えを一緒に見せてもらいました。田んぼの泥にも触らせてもらいました。泥遊びが好きな子ども達は、喜んで触っていましたが、勢いよく触ったH君は手がズボズボ…と入ったことに少し驚いていました。子ども達は園長の言う土の違いに気付くことができました。年長さんは苗を3~4本まとめて手をアヒルのような口にして間を開けてとても上手に植えていました。

CIMG7970CIMG7973CIMG7974

 

 

 

 

 

一方プールは、今日の朝は気温24℃水温25℃で少し寒かったので、プールは中止かな~と思っていると、お昼前に「気温が26℃・水温が26℃なので全身は寒いけど、足だけだったら大丈夫で~す。」と園長の放送が入りました。今週1週間は天気が悪く、気温も低い時が多いと思いますが合間を見て、26℃を超えた時には、足だけでも入れるようにしていきたいです。IMG_0779CIMG7977

 

 

 

 

健康情報

・嘔吐下痢、溶連菌のお子さんが出ています。体調管理をしっかりしてください。

トラックバック
コメント (自由参観日スタート  ひまわり組 水木良美 はコメントを受け付けていません。)