幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2017年6月14日 水曜日

梅雨に入った松山地方ですが、梅雨を飛び越えて夏のような暑さが続きます。それでも園庭では子どもたちが元気に遊んでいますが、少し前までと違うのは、砂場の藤棚の下やテントの下など心地よい日陰で遊ぶ子が増えたことです。「ここで遊びなさい。」と教えられたわけでもなく、季節の移り変わりを肌で感じ、おのずと涼しい場所を選んでいます。自然に近い子どもたちの本能的な感覚、これをいつまでも忘れない三葉っ子であってほしいと思います。

IMG_0494

昨日、施設訪問に行ったくま組ですが、今日は早速ぞう組、らいおん組、きりん組の子どもたちがイスダンスの練習をしていました。園長に教わったイスダンス、子どもたちにとってもお年寄りにとっても良い運動になります。今日きりん組が行った歩風里のおじいちゃんおばあちゃんたちも吉本先生の「体をたくさん動かすと若返りますよ!!」という一言と、子どもたちのかわいい笑顔と元気な動きにつられてとても楽しそうにしてくださいました。歩風里の職員の方も「イスダンス、とっても良いですね。も~らい♪」と興味をもたれていたようです。ぜひ、お家でもお母さん、お父さん、おじいちゃん、おばあちゃん、簡単なエクササイズとして一緒にしてみてください。やり方は年長児に聞いてみてください♪

IMG_0495 IMG_0501

くま組では今日、壁面作りをしました。施設訪問の練習をたくさん見てくれた吉本先生や、隣のたんぽぽ組の玉井先生に「くまさん、あめふりの歌上手ね。」と褒められたことが嬉しくて「♪あめふり」をテーマに作りました。お迎えに来てくれたお母さんの絵、蛇の目傘、柳の下で泣いている小さいの絵等、歌詞から想像して描く子もいれば、自分の経験から、「雨の日は泥場で遊ぶんよ。」と泥場の絵を描いたり、カタツムリが喜んでいる姿を描いたりする子もいて、時間が足りず、描ききれませんでした。「明日も描くからお道具箱に続き入れとくね!」とわくわくしながら教師と約束しました。明日子どもたちのイメージがどんな風に広がっていくのか楽しみです。

IMG_0504IMG_0506

トラックバック
コメント (「涼しいところみぃつけた!」    くま組 富田瑞穂 はコメントを受け付けていません。)