幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2016年11月15日 火曜日

今日は渋柿が豊作だと言ってぽんた農園の藤岡さんが沢山の渋柿を持って来て下さいました。そこで、バザーに販売できればと渋抜きをすることにしました。甘くなるには4日~7日かかるそうですが、19日のバザーに間に合いますようにと願っています。

img_0053 img_0062 img_0068

さて、年中・年長児はサニーマートへお買い物に行きました。1グループ5人又は6人グループを作って園長からもらった100円で買えるお菓子を相談して買っていきます。店内に入る前に

・みんなで分けて食べられるお菓子を選ぶこと

・お客さんに迷惑をかけないこと

・みんなで相談しながら買うこと

など、園長と約束しました。店内に入ってからまず、お店の見学をしました。今日は特売コーナーをたくさん用意して下さっていました。表示を見てすぐ「これ、消費税入れて99円やけん買えるね!」と反応を見せたH君はすごいなと思いました。それから店内を回ってみると各コーナーの店員さんたちがお惣菜を作っていたり、魚をさばいていたり、商品に「半額」や「2割引」のシールが貼ってあったり、試食ができるように料理をする所があるなど、いろいろなことに気付くことができました。

img_0073 img_0077 img_0078

さぁ、待ちにまったお買い物です。お菓子売り場へ行った子どもたちは「あれがいい」、「これがいい」と自分が欲しい物を言う子、「これ食べられる?」と年中児に優しく尋ねる年長児といろいろな姿がみられました。中には小袋のお菓子を選び、「42円+42円で…84円だからあと16円の物が買える!」と2桁の計算をしている子もいました。アレルギーをもつ子もどのお菓子なら食べたことがあるのか聞いて、みんなで食べられるお菓子が買えました。

img_0080 img_0082 img_0085

園に帰ってからは、各グループで何を買ったのか、いくらの物でおつりは何円かなどを記入した報告書を作りました。レシートの文字を見て書いたり、グループで相談して分かりやすく書いたりしてそれぞれのグループで工夫がみられました。新聞作りをしていたくま組では「体験したことを書いて表現する」ということが身に付いているので、買った物のことだけではなく店内の様子を書くグループもありました。報告書が出来上がると、報告書をレシートとおつりを合わせてグループのリーダーが園長に報告に行きました。「リーダーやけん!」と張り切っていたY君は少し緊張気味でしたが、報告を終えるとほっと一息。「今日は頑張った!」と満足そうな表情をみて微笑ましく思いました。昼食の後は年少さん、たんぽぽ組さんも誘って買ってきたおやつをみんなでわけっこして食べました。ひまわり組のS君が「僕たちにおやつをわけてくれて嬉しいです。ありがとう!」と言ってくれて、嬉しそうな年長児の姿がありました。これからこの経験がお店屋さんごっこへつながっていけばいいいなと思います。

トラックバック
コメント (「サニーマートにお買い物」 ぞう組 神岡会里 はコメントを受け付けていません。)