幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2015年3月6日 金曜日

昨日に続き今日も花冷えのする1日でしたが、登園するとすぐに戸外で元気いっぱい遊ぶ子ども達で園庭は賑わっていました。

気がつけば同じ帽子の色の友達同士で遊んでいる姿が多く見られるのは、それぞれのクラスの仲が深まってきたんだと嬉しく思うと共に進級が近づいているんだと感じさせられます。

長縄をし始めると「私もやりたい!」「私もいーれて!」とすぐに行列ができました。ひかかってしまってもすぐに列の後ろに並んで何度も繰り返し遊びます。自分の番がまわってくる度に少しずつ上手になって1回ずつ多く跳べるようになる様子を見て、これが毎日の繰り返しだったらとてもすごい積み重ねだなと感じました。ほかにも、鬼ごっこやしっぽ取りなどをして、たくさん体を動かして遊びました。

お部屋では、生活発表会のアルバムづくりをしました。「どじょっこ・ふなっこ」の歌を歌って歌詞をおさらいしながら絵をかいていました。「わらしこは子どものことだよね。」「しがこはこおり!!」と口々に言っていました。写真を見ながらSくんは「お母さん探しよったけどわからんかったんよね。」と言っているとYちゃんは「ドキドキしたけど大きな声で歌えたよ。」と思い返していました。「先生もみんなが緊張していないかドキドキしよったんよ」と言うと「でも間違えずに歌えたよ!」「僕も歌えた!」と言ってくれました。「もう発表会はないんよね?」と聞いたので「次は年中さんになってからまたあると思うよ。」と言うと「えーー!」「次はなにするん?」と、もう来年を楽しみにしている様子でした。

3学期になってからは、家庭への手紙も自分たちで折っています。角をぴったり合わせて真っ直ぐに折れるように、自分たちで声を掛け合いながらしています。今では手紙を配るとさっとシール帳に入る形に折ることができ、年中になる準備はばっちりです。

今日の青コースの手作り給食は☆ご飯、ししゃもの天ぷら、じゃがいもと人参の煮物、酢の物、ピンクと緑の春らしいおだんご☆でした。みんなが大好きなししゃもはあっという間に食べていました。野菜が苦手な子も完食している姿を見ると、いつの間にモリモリ食べられるようになったんだろう驚きます。毎日少しずつ頑張ってきたのだなと思います。

ひまわり組のこのお部屋でこのメンバーで過ごすのも残り数日になりました。1人1人のできるようになった事をたくさんたくさん見つけて、自信を持って年中さんになるよう励ましていきたいと思います。

トラックバック
コメント (「たくさんの成長」  ひまわり組 濱本果穂 はコメントを受け付けていません。)