幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2015年2月27日 金曜日

昨日ぞう組さんが作ってくれた壁面が嬉しくて、さくら組の子ども達は鞄を片付けるより前に、「カーテンが可愛いね」「リボンがたくさんあるね」と口々に話をしながらながめていました。さくら組の保育室にぞう組の女の子が来てくれて「お部屋のリボンは私が作ったんだよ」「カーテンはとれてないかな?」と様子を見に来てくれました。そして戸外で一緒に遊ぶ姿が見られました。さくら組のAちゃんが壁面のお礼にプレゼントを作りたいと言ってきたので、他の子ども達にもそのことを伝えるとみんなが作りたいと言っていました。材料は廃材でも包装紙でも良いことを伝えると、シール帳折り紙で作ったことのあるチュウリップに絵を描く子や家を作る子、リボンを作る子、紙飛行機を作り自分の名前を書く子もいました。紙飛行機を作ったS君は「よく飛ぶんだよ」と作った紙飛行機の飛び具合も確かめていました。廃材で作った子ども達は滑り台やロボット、アイスクリームなど思い思いの物を作っていました。完成すると早く持って行きたいとわくわくしながら階段を登るのに、手を後ろに回して見えないように持って行く子もいて可愛いなと思いました。ぞう組さんにプレゼントを渡すときには恥ずかしそうにする子もいましたが、昨日のお礼を言って渡すことができていました。

また今日は思い出の絵を描きました。1年間を振り返って色んな楽しいことがあったことを話すと、何を描くかすぐに決めて描いていました。泥団子が作れるようになったことや、運動会のかけっこを友達としているところ、プールをしているところ、園庭で遊んでいるところなど様々な場面を描いていました。まだ完成していない子は月曜日も続きができるよう準備しておきたいと思います。

今日の手作り給食は豚肉の生姜焼きが大人気で、一番先に食べる子がほとんどでした。大根とにんじんも味がしみていて美味しくてお汁まで美味しいと飲んでいる子もいました。今日は陽が当たっているところはとても暖かい小春日和の1日でした。園庭で遊ぶ子ども達の声も明るく元気いっぱいでした。

トラックバック
コメント (「ありがとう」  さくら組 古江由貴奈 はコメントを受け付けていません。)