幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2013年9月1日 日曜日

お盆の週は、お休みが多く静かだったぴよぴよでしたが、また、いつものにぎやかな声が戻ってきました。連絡ノートのコメントやお母さんの話から様々な所に行って、たくさん経験をしてきたようです。肌の色もこんがり焼けてあまり経っていないのに、たくましさを感じます。聞いてみると「海、行った!」「プールした!」など口々に言ったり、身振り手振りで表現して楽しかったことを伝えてくれました。

ぴよぴよの子ども達は、歌やダンスが大好きです。今は、『さかながはねた』や『わにのうた』の手あそびが特に好きで「さかながはねた」「あたまにくっついた」と言うと「ぼうし!」「おしりにくっついた」と言うと「パンツ!」と楽しそうに、くっ付いた所を手で押さえながら大きな声で歌います。ままごとで遊んでいる時も魚の玩具やマジックテープでくっ付けて魚になる玩具を組み合わせて手で泳がせながら歌ったり、プール遊びの時は魚や貝などの玩具を水の中に入れると、魚を手に持って歌ったりして楽しんでいます。魚の絵や玩具などを目にするとすぐに歌に結び付けて歌う姿がとても微笑ましく思います。


一方、プールで遊べない子は、お部屋でカラーボール・手押し車などで遊んでいます。マットを片づけ始めると、何を出してくれるのかと期待しながら待っています。手押し車のある場所も覚えていて、保育士が出そうと取りに行くと待ちきれない数名の子ども達が待っていて、出すとすぐ乗り始めます。そして、自慢げに足を蹴って前に進んでどんどんスピードをあげていくのです。足の力が弱い子もたびたび乗っていくうちに力強く進めるようになってきました。その中で、ほとんどハイハイでつかまり立ちしているEくんも興味津々で手押し車を支えてあげるとハンドルを持って片足をあげて上手に座って嬉しそうに「ブッブー!」と音を鳴らして楽しんでいました。手押し車は、順番を待っている子も多く「かして!」と言って待っています。始めの頃は、なかなか貸してあげない子も「いいよ!」と言って貸してあげられるようになりました。

 

トラックバック
コメント (「楽しいこと、いっぱい!!」 ぴよぴよ 政所恵美 はコメントを受け付けていません。)