幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2011年10月3日 月曜日

今日は登園した子ども達から「先生寒いねー」と言う声が聞こえてきました。日ごとに秋らしくなり、遊んでいる時にたんぽぽ組の男の子達は自分の図鑑を取り出して秋の虫や草花を探して歩く姿が見られました。


事務所前に集っていたので近づいて話を聞いてみると非常用すべり台のところに咲いていたアサガオの花が終わって種が出来ているのを見つけたようでした。赤くなった桜の葉や黄色くなり始めたイチョウの葉を拾っては「あ!これ、これと同じだ!」と嬉そうに図鑑に合わせてみて話をしていました。 今まで沢山落ちていたぎんなんの実もあと少しになりました。

運動会の踊りの「1・2・サラダ」を練習しようと声をかけるとさっと集ってきて並ぶことが出来るようになってきた年少児達は。自分のクラスの丸は小さなサラダのお皿、次に他のクラスと手をつないで作った大きな丸は大きなお皿と隊形移動も上手になってきました。 

教師に言われなくても自分達で一つの大きな丸を作ろう!と子ども一人ひとりが意識して出来るようになってきて成長を感じています。 他の種目のかけっこや競技も同じように意欲的に取り組んで運動会までに少しづつ気持ちを高めていく為にはもっと教師が子ども達と一緒に楽しく踊ったり走ったりしてよい刺激になっていきたいと思いました。

プログラムの順に次の活動の為に並んだり待ったりするなど一つひとつの動きを頭を働かせて自分で考えて動けるようになることが課題です。

今日のパン給食は手作りミートスバゲティーが副菜でした。 細かく、細かく刻んだ玉ねぎと人参とトマトの野菜の味を生かしてひき肉と合わせて作ったミートソースは見るからに食欲をそそります。スパゲティーの上にかけて配膳してもらうと子ども達は一目見て「うわー!おいしそうー!」と声を上げまして。そして食べてみると少し甘く酸味もあってとてもまろやかな味で「おいしーい!」「おいしいね!」ついつい早く食べておかわりしたい!と思った子ども達でした。

明日からは火曜日は希望者以外の人はお家のお弁当です。 もりもり食べて空っぽのお弁当箱を持って帰るといいですね。

トラックバック
コメント (「秋みつけたよ」   たんぽぽ組 日野美雪 はコメントを受け付けていません。)