幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2008年5月12日 月曜日

 先週から浸し染めを利用して花を作ったり、こいのぼりのうろこに使ったりしてきました。さてさて今日は何に変身するのかな!何を作りたいのかな!と子どもたちの顔を思い浮かべながら考えていると、ぞう組の女の子たちが、登園してすぐ私のいる所にやってきて「一緒に作りたい」と興味を示してくれました。内心「よっしゃー、きたー!」と思い、簡単な花びらを作って貼り合わせていくあじさいを教えました。すると、バスから降りてきた年少さんや年中さんも「先生おはよう、何作りよるん?」と問いかけてきました。「何だと思う?」と聞き直すと「かわいいお花!」と答えてすぐ所持品を始末して再びやってきました。

ad-110.jpg

 ぞう組のYちゃんは、3色の色を使った浸し染めを毎日楽しんでいます。先週末に持って帰るのを忘れていたので、お父さんとお母さんに持って帰りたいと何枚も作っていました。目的を持って登園してくる子どもたちにそれに応えられる環境を設定することが、教師としての最大の職務であると毎日緊張感を持ってあたっています。子どもたちが幼稚園に来て幸せだなと思えるようにするためには、まず自分たちも子どもたちと幸せを共有する経験を毎日すること、それが私たちと子どもたちがここで生活し、生きていることなんだと反省会で話し合いました。明日は、どんな遊びが楽しめるのか、ワクワクして来れるよう私たち教師は工夫したり、考えたりする喜びも感じていきたいと思います。

 ところで、今日のパン給食のメニューの中に炒り豆腐がありました。豆腐120丁をくずしてゆで、色とりどりの野菜を入れてちょっと懐かしい味付けの炒り豆腐ができあがると、ぞう組の子どもたちは何度もおかわりをしながら全部平らげてしまいました。お家でもレシピの1つとして作ってみられるといいかもしれません。(レシピの必要な方は園まで・・・)

ad-103.jpg ad-102.jpg

 昨日よりも今日、今日よりも明日・・・と子どもたちがより良い生活ができるようにしていきたいと思います。

 ちなみに今日は、ぞう組の2回目の習字でした。ひらがなに入り、真剣に書く姿が見られました。その表情はしっかり年長さんです。

ad-111.jpg

トラックバック
コメント (「今日は何作ろうかな?」  ぞう組  原田寿子 はコメントを受け付けていません。)