幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2019年7月28日 日曜日

朝の5時過ぎ、日の出と共に寝ているはずの子ども達の部屋からボソボソと少しずついろんな声が聞こえてきました。“ねえねえ、くすくすくす、、、”“ジージージー”、これは友達と一緒に泊まった喜びや嬉しさから起床時間の6時より早く目覚めた子ども達のひそひそ声と、昨日登園すると騒がしく鳴いていたセミの声です。「まだ寝ている子がいるから静かに横になっててね」と声をかけたものの、子ども達のなんとも言えないいたずらっ子のような嬉しそうな笑顔を見ると、私たちもつい見逃そうかな、、、と思ってしまうような早朝でした。

IMG_5677

「朝ですよおはようございます」と園長がブラインドを上げて窓を開けると、スーッと朝日と新鮮な風が入ってきました。すると次々と子ども達が園長「「おはようございま〜す」と駆け寄って挨拶していました。まず自分たちが使った布団の片付けです。三つ折りにした敷き布団の端を2人で持って協力しながら1階までおろしていきました。2人で四苦八苦している友達を見つけると終わった子がさっと手伝う姿を見て、また1つ大きい人に近付いたことを感じました。

IMG_5679IMG_5678

そしてラジオ体操では体をグンと伸ばすとまだぼんやりしていた子も目が冴えてきました。計画では近所を散歩する予定だったのですが、セミの元気な鳴き声を聞き園内で遊んだり、セミ取りをしたりしました。

IMG_2508IMG_2514IMG_6568

遊んでいると「先生、お腹すいた」「早く朝ごはん食べたい」と子ども達が口々に言ってきましたさすが元気な三葉っ子。朝の食欲も旺盛です!!又、それに加えて豪華なバイキングメニュー!パンも今年は屋外遊ぎ場の近くパパンというパン屋さんに特別にお願いしてバケットを用意して頂きました。「パパンのバケット、イチゴジャム、ブルーベリージャム、おでん、煮卵(アレルギーの子には煮卵風踊お団子)、ウインナー、焼きそば、マカロニサラダ、トマト、  豆乳寒天、スイカ、バナナ、カレーそうめん、冷製かぼちゃスープ」たくさんのメニューを少しずつお皿に取りマナーを守って何度もおかわりして食べていました。たっぷり遊んで大きな口でパクパク食べる子どもたちには驚かされました。私が知る限り、一番残食の少ない朝食になりました。

IMG_6599IMG_6595IMG_6606

その後、部屋に帰ってラリーカードにお泊り保育の思い出の絵を描きました。ぜひ子どもに絵について聞いてみてください。子どもたちの言葉で楽しい話をしてくれることと思います。

満3歳、3歳の頃から通い慣れた自分たちの幼稚園に泊まり、友達、先生、調理師さん、たくさんの人の力を借りていろんな経験ができたできた1日半になりました。前日の登園の時とは表情も自信に満ちていて少しお兄さんお姉さん(子どもの意識では大きい人)になったように思いました。保護者の皆様いかがでしたか?お泊まり保育を経て”大きい人”になった子どもたちと残りの時間、いろんなことに挑戦し、考え、成長していきたいと思います。

心配で夜、なかなか眠れなかった保護者もいらっしゃったかと思いますが、子どもが自ら挑戦し、成長しようとする力を信じてみることも必要かと思います。子どもたちは本当は親が思っている以上に自分で何でもできますよ!

 

IMG_6581IMG_6617IMG_2521

トラックバック
コメント (おはよう〜“大”の人になりました!! はコメントを受け付けていません。)

2019年7月27日 土曜日

カレールーを入れた後、「今度はおやつ、何を食べたい?」と園長が聞くと「カレー!」と答えていた子供達でしたがおやつのアイスもペロリと食べて元気いっぱいの笑顔で温泉の後のアイスは格別のようでした。その後、探険ラリーまでの時間は自由時間です。各チーム、マジックを見たり、ごろごろタイムにしたり、おもちゃで遊んだり歌を歌ったりリラックスして過ごしました。

5時30分、お待ちかねの夕べの集いの時間です。今日は年長児を楽しませようと他の学年の先生達がペープサートや探険ラリーを考えてくれていました。

ペープサートは『大きなカブ』です。カブを抜こうと、おじいさん、おばあさん、おねえさんが引っ張って…次は?アレ誰?オヤオヤ、ぞうが出てきて抜けません。次は?きりん…らいおん…と続き「次は何の動物かな?」と聞かれると「くま!」と流れが分かって答えていました。しかし、まだ抜けず、なんと次は先生達が呼ばれて繋がります。それでも抜けないと一人二人と子供達が手伝いに来てくれました。すると、あっという間に113人全員の子供達が繋がっていました。そしてみんなで「うんとこしょ!どっこいしょ!」するとついに「スッポーン!」とカブが抜けてみんなで拍手喝采で喜びました。力を合わせてまた一つ大人に近づきました。

IMG_4543IMG_4548IMG_4555

ペープサートの後は、探険ラリーと就寝準備の組に分かれました。布団準備では2人1組で布団をしいていき、みんなで寝るのが楽しみになりました。

IMG_1166IMG_1167IMG_1168

そして探険ラリーでは6人のグループを作り、ホールへ移動しました。移動しながらワクワクドキドキしている様子でしたが入るとそこは別世界!!その名も『ワクワクランド』です。6人グループで力を合わせればクリアできるゲームがたくさんありました。玉入れや踊り、体力オセロ、カメレース、そして最後は相撲です。どのゲームもいい表情でクリアしていきました。

IMG_6372IMG_6366IMG_6418

IMG_6416IMG_6356IMG_6445

みんなで力を合わせて探険ラリーをクリアした後は、「お腹すいた~。」と子供達!!ランチルームからカレーのいい匂いもしてきました。

トラックバック
コメント (「夕べの集い ~大きなかぶ・探険ラリー~」 速報パート4 はコメントを受け付けていません。)

2019年7月27日 土曜日

カレー作りでは、まず始めにお米を洗っていきました。園長からお米の研ぎ方を教えてもらって、お米がこぼれないように一粒一粒大切にして洗っていました。次に野菜を切りました。自分達で皮むきをした玉ねぎときれいに洗ったじゃがいも、そして人参を切っていきます。「みんなの口に入るくらいの大きさに、怪我をしないように猫の手で切るんだよ。」園長の話を真剣に聞いて、切り始めました。玉ねぎを切ると、「目が痛い!」と言いながらも一生懸命切っていました。そして、「おいしいカレーになーれ♪」と、一人一杯分のお水をコップで入れて煮込んでいきました。

IMG_6282 IMG_6281 IMG_6296

カレーを煮込んでいる間に、温泉に行きました。「ぞうのすべり台が楽しかったよ!」「温泉に入ってさっぱりした!」と嬉しそうに帰ってきました。

IMG_6342   IMG_6332  IMG_6324  IMG_6316

そうこうしていると、カレーの野菜を煮込んだ野菜スープができたようです。今年のカレーは鶏肉を使ったので、鶏肉が固くならないようにお肉を最後に入れて煮込んだ後、みんな一口ずつ味見をさせてもらいました。「おいしーい!」とみんな笑顔でいっぱいでした。次はカレールーを入れての味見です。これもまた味が変わって「おいしーい!」ますます笑顔がいっぱいになりました。夕食のカレーライスが楽しみな子供達です。

IMG_4516 IMG_4525

トラックバック
コメント (「カレー作りをしたよ!&温泉気持ちよかったね!」 速報パート3 はコメントを受け付けていません。)

2019年7月27日 土曜日

グループに分かれて所持品の始末を終えた子供達は、会議室に集まって運動会へ向けての活動をしました。鼓笛隊で演奏する曲をみんなで聞いた後は、楽器の紹介です。大太鼓、小太鼓、シンバルなど鼓笛隊で使う楽器の演奏を聞いて、「僕は大太鼓がしたい!」「「私は鍵盤ハーモニカがいいな!」と、やってみたい楽器に手を挙げていました。踊りで使う琉球太鼓を先生達が叩いて、その様子を真似て子供達も手を叩いて踊りもしました。2学期の運動会に向けて期待を持つことができたようでした。

IMG_6088 IMG_6080

運動会の活動を終えると、調理室からいい匂いがしてきました。「みんなのお腹の時計は何時かな?」と園長が聞くと、「12時!」と答えが返ってきて、みんなでお昼ごはんの準備が始まりました。お昼ごはんのメニューは、「人参ちりめんおにぎり、ニラ味噌きゅうり、焼き鳥」です。子供達が朝、収穫したニラやきゅうりが使われているということで、喜んで食べていました。おかわりもして、お腹がいっぱいになった子供達は、夕食のカレーの野菜を切ったりお米を洗ったりして、只今温泉に向かっているところです。

IMG_6151 IMG_6148 IMG_6152

トラックバック
コメント (「みんなでお昼ごはんを食べたよ!」 速報パート2 はコメントを受け付けていません。)

2019年7月27日 土曜日

いよいよお泊まり保育が始まりました。園庭では、クマゼミが元気いっぱいに鳴いていました。それを見た園長は虫取り網を持って来て、登園して来た子からセミ取りを楽しんでいました。みんなが揃うと、野菜の収穫玉ねぎの皮むき、じゃがいも洗いの担当に分かれて、自分達のことは自分達でする活動が始まりました。

IMG_0994 IMG_6041 IMG_1007 IMG_0980

お泊まり保育の目標は、「大きい人になること」一人ではできないことも、友達や先生と力をあわせればやり遂げることができることを園長から話してもらいました。お泊まり保育のグループは、くじ引きで決めます。どのグループになるのかわくわくどきどきしていた子供達でしたが、くじを開けると友達とハイタッチしたり喜び合ったりしていました。各部屋へ移動する時、少し不安そうな表情をしていたAちゃんを見つけた園長は、先生達とトンネルを作ったり子供達とハイタッチしたりして笑顔になる魔法をかけてくれました。これから2日間、みんなで力を合わせて「大きい人」になれるよう、子供達の思い出に残るお泊まり保育になるようにしていきたいと思います。随時、速報を流しますので楽しみにしていてください。

IMG_6057 IMG_1049 IMG_1066 IMG_1071

今日のグループです。

IMG_6131 IMG_6108 IMG_6119 IMG_6107

トラックバック
コメント (「お泊まり保育の始まりです」 速報パート1 はコメントを受け付けていません。)

2018年7月22日 日曜日

昨晩ぐっすり寝た子どもたちは、今朝も元気いっぱいです。「おはよう」と挨拶をしてくる子どもたちの表情は、清々しくそして自信に満ち溢れているようでした。子どもたちは、家族と離れて友達とお泊まり出来たことで1つ自信がついたようです。朝の身支度を終えた子どもたちは、園庭に集まり“ラジオ体操”をしました。ラジオ体操を元気いっぱい踊ったあと、古森先生に本物の印鑑を押してもらいとても嬉しそうでした。

CIMG8371CIMG8384

その後は、屋外ゆうぎ場にみんなで散歩に行きました。月山でゴロゴロ転がったり、少し遊具で遊んだりしました。そして、屋外ゆうぎ場の果物畑の木を見て収穫できるのを楽しみにしながら幼稚園に帰りました。

CIMG8391CIMG8392CIMG8411IMG_2609[1]CIMG8404CIMG8415

さあ、いよいよみんなが楽しみにしている朝食です。お泊まり保育の朝食は、古森先生アイデアのバイキングです。調理師さんや先生たちが朝早くから一生懸命作ってくれたということを話してもらい、くま組のHちゃんは“ご飯ありがとう。いっしょに食べよう”と、調理師さんにお礼を言って声をかけていました。古森先生からバイキングの種類を聞き、子どもたちも「わあ!すごい。どれ食べよっかな」とワクワクしていました。自分たちが食べたいものを選んで食べることができるので、子どもたちも自分の朝の体調を考えながら選んで食べることができていました。

CIMG8451CIMG8452

終わりの会では、最初のオリエンテーションで話してもらった大きい人の話をしてもらいました。協力という字の“協”という字には力が3つあります。「みんなで手を取り合って助け合わないと乗り越えられないことがたくさんあるんだよ」ということを教えてもらいました。今回のお泊り保育は、“仲間と力を合わせて助け合うこと”を目標にお泊まりをしてきましたが、これからも 一人では乗り越えられないことがまだまだたくさんあると思います。でも、お泊まり保育を乗り越えて、一つ大きくなった年長さんなら大丈夫です!いろいろなところでみんなで助け合って三葉っこらしく支えあって頑張っていきます。

IMG_2648[1]CIMG8476CIMG8495CIMG8501CIMG8499

トラックバック
コメント (「お泊まり保育速報パート5」     年長担任 はコメントを受け付けていません。)

2018年7月21日 土曜日

温泉から帰って「みんなが切った野菜と肉を煮込んだだけの野菜スープ」そして、「下味をつけた野菜スープ」「カレールーが入ったカレー」の3種類の味見をさせてもらった子ども達。5時半。いよいよ夕食の時間になり、待望のカレーライスが食べられる時間になりました。自分達で野菜を切って作ったカレー。調理師さんや先生たちが心を込めて作ってくれたカレー。そんなカレーを園長が魔法をかけて、ぐっと美味しくしてくれました。夕食のメニューはカレーライス、きゅうりのごま酢和え、バナナです。どの子も、すぐにぺろりと食べてしまい、おかわりもたくさんしていました。「おいしいね。」「もう1回おかわりしよう!」「作ってくれてありがとう。」たくさんの楽しい声が聞かれた夕食でした。

IMG_0563 IMG_0751[1] IMG_0732[1] IMG_0743[1]

IMG_0741[1] IMG_0738[1] IMG_0736[1] IMG_0734[1]

夕食の後は、夕べの集いがありました。始めに先生達による「大きなかぶ」の人形劇がありました。この大きなかぶのお話は、原作とはちょっと違っていて、らいおん、ぞう、くま、きりんの年長組の動物達が次々と出てきました。その動物達の力を借りても、大きなかぶは抜けません。そこで、園長はかぶにひもをくくりつけて、先生達で引っ張ってみることを提案しました。それでも、まだまだかぶは抜けません。いよいよ、子ども達の出番です。年長児みんなの力を合わせて引っ張ります!「うんとこしょ!どっこいしょ!!」段々と掛け声は大きくなって、とうとうかぶが抜けたのでした。ここでも、みんなで力を合わせることの大切さを感じた子ども達でした。

IMG_0766 IMG_0773 IMG_0775 IMG_0777

次は、探検ラリーです。夕涼み会が終わってから、たったの4日間しかなかったのですが、先生達は年長児達が喜び、楽しめるコーナーを考えて、一生懸命に作ってくれました。6〜7人のグループでコーナーを回り、玉入れ、踊り、じゃんけんに相撲など、どれもみんなで力を合わせれば簡単にクリアできる楽しい物ばかりでした。

image image CIMG8287 CIMG8335

CIMG8338 CIMG8339

そして、最後は花火です。夕涼み会の花火教室でのことをしっかりと覚えていて、「人に向ないこと」「燃える物の近くではしないこと」「終わった花火はバケツに入れること」など、きちんと守って楽しむことができていました。噴き上げ花火にも、大きな歓声をあげていました。

IMG_0808 IMG_0802 IMG_0815

パジャマに着替えると、いよいよ就寝です。一人では運ぶことができない大きな布団も、友達と協力して敷くことができました。寝る前に可愛いパジャマ姿で集合写真を撮って、会議室の電気が薄暗くなってきた9時。園長の「どろぼうがっこう」のお話が始まりました。さっきまでにぎやかだった子ども達でしたが、いつの間にか園長の優しい語りの中で、すやすやと眠りについていました。

CIMG8348 CIMG8353 CIMG8355 CIMG8359

image image

明日の朝、清々しい表情の子ども達に会えることを楽しみにしています。

トラックバック
コメント (「お泊まり保育!!」 パート4 年長担任 はコメントを受け付けていません。)