幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2019年11月19日 火曜日

今日は今年度2回目の歯科検診がありました。登園して来た子どもたちは「歯ピカピカにしてきたよ」「歯磨き忘れなかった?」と話しながら部屋に入っていきました。前回の検診で自分の名前を言えない子がいたということで、子どもたちに改めてお医者さんに自分の名前を伝えることの大切さを話しました。「名前を言わなかったらどうなるかな?紙に書いてある名前と違っていたらどうなる?」と聞くと、「え、違う人の所に自分のが書かれるってこと?」、「それやったら虫歯やないのに虫歯あるって書かれちゃう!」と大慌てでした。病院に行ってもちゃんと自分の名前を言うことの大切さ、お礼を言うことの大切さを再確認して検診を受けました。前回よりも名前やお礼が言え、スムーズに進めることが出来ました。

IMG_4366IMG_4367IMG_4369IMG_4370

そして今日は子どもたちが楽しみにしていたマンダリンパイレーツの野球教室がありました。野球教室が始まる前に少し時間があったので、年少さん、年中さん、ひよこさんが選手のお兄さん達に話しかけたりタッチをしに行ったりしていました。そんな中お兄さん達に興味を持ったのはひよこ組さんの1歳児のAちゃんでした。外で偶然会った選手にタッチをしてもらったAちゃんはお部屋に入ってからも外へ行きたいと指差しながら泣いていました。そこで園長が選手に頼んでくれてひよこぐみさんのお部屋まで選手のお兄さんが来てくれたのです。ひよこさんは大喜びで選手の所へ駆け寄っていきました。園長の提案でカラーボールを出してくると投げたり、転がしたりと相手をしてもらい、ゆっくりとした可愛い時間が過ごしていました。

IMG_4371IMG_4372IMG_4377IMG_4378

さあ、いよいよ年長児の野球教室が始まりました。選手紹介では、河原監督と、背番号5番真山さん、20番ピッチャー長島さん、59番キャッチャー飯田さんの4人がそれぞれ自己紹介していただきました。

IMG_4379

そのあと子ども達は3つのチームに分かれてバッティング、キャッチボール、的当てをしました。

・バッティングでは、まずバットの持ち方から教えてもらいました。「右手が上で左手が下になるように持つよ!」と教えてもらうと、こうかな〜と真似してやってみていました。ボールをよく見て集中して打つことが出来ていました。

IMG_4381IMG_4387IMG_4401IMG_4402

・的当てではルールが1つありました。「下から投げないで上から投げること」このルールを守ってね!と長島選手に言われ「はい!」とやる気いっぱいの子ども達でした。ひとり3球までと言っていたけれど、的が1つ抜けるまで投げさせてくれました。みんなが投げ終わると、ひとりに一球ボールを配ってくれました。何をするのかな?と思っていると、「みんなで(1グループ11人くらい)9枚の的を抜いてみよう」と、チームで協力する的当てゲームが始まりました。私のチームは、順調に進み残り4球で的が3枚残っていました。「頑張れ、あと3つや」「あと4人やけん行けるぞ」と応援の声も大きくなりました。一枚ポコン♪と当たり倒れましたが、、残念、、惜しくも2枚残ってしまいました。その残った2枚を長島選手が倒すと「おお!かっこいい!」と大喜びで盛り上がっていました。

IMG_4388IMG_4391IMG_4452IMG_4455

・キャッチボールでは、キャッチをするときは両手で胸のところを目指して下から優しく投げてね!と教えてくれました。ボールはなかなかキャッチ出来なかったけれど、少しずつ上手になってキャッチすることができるようになりました!

IMG_4383IMG_4396IMG_4437IMG_4445

最後に選手が遠投キャッチボールをして見せてくれました。空高く上がるボールを見て子ども達は思わず「キャー!!」と歓声を上げていました。「幼稚園よりも高く上がっているー!!!」と女の子達も大盛り上がりでした。

IMG_4459IMG_4468IMG_4474

そして来シーズンマンダリンパイレーツの皆さんが試合に勝てるよう願いながら前日作った応援旗をプレゼントしました。今日の1日で「野球選手になりたい!!」と思う子どもが何人も増えていました。それだけ楽しめるよう心配りしながら交流をしてくださったマンダリンパイレーツの皆さんありがとうございました♪“頑張れ!!マンダリンパイレーツ!!”

IMG_4491IMG_4497IMG_4501IMG_4503

トラックバック
コメント (「マンダリン野球教室」 くま組重野華 はコメントを受け付けていません。)

2019年10月23日 水曜日

 

 

今日は幼稚園の遠足でした。朝登園して来た子どもたちは「今日おやつ持って来た?お弁当もある?」とワクワクしながら友達と話しをしていました。さて、今日という日を楽しみにしていた子ども達!!いよいよ出発です!!

年長児と年中児が2人ずつペアになって西衣山駅まで歩いて電車に乗りました。電車に乗る前のお約束!

1、お客さんに迷惑をかけないで空いている席に前を向いてきちんと座ること

2、電車の中には三葉幼稚園の子だけではないから静かにすること

3、移動するときにはすぐに集まったりしっかり話しを聞いたりすること。

西衣山駅までの道中は、途中信号や踏切など危険な所もありますが、年長のお兄さん、お姉さんが「もう少しだから頑張って!美味しいお弁当が待ってるよ!」などと声をかけながらしっかりと年中児をリードして歩くことが出来ました。

IMG_1732IMG_0928IMG_3988IMG_0920IMG_3712

 

電車の中では、「あ!ここは古町駅だ!」、「今電車と電車がすれ違ったね!」などと、窓の外の景色を楽しみながら松山市駅に着きました。車内アナウンスで“次は終点松山市駅〜♪”という声が流れると、Aちゃん、Yちゃんは「次やね!」とワクワクしながら降りる準備をしていました。電車を降りて市駅から花園町を通って15分ほど歩いて行くと、城山公園が見えて来ました。「早く遊びたいね」と、楽しみにしながら歩いていくと、先に着いた青コースの子が遊んでいるのを見て、赤コースの子ども達も早く遊びたくて歩くのも早くなっていました。古森先生との城山公園での遊び方の約束をしたあと、お弁当の入ったリュックと水筒を置くとすぐに子ども達は「何して遊ぶ、鬼ごっこしよう!」と遊び始めました。全員が揃うと活発な子どもたちには場所が狭く感じられたので、それを見た古森先生が「向こうの芝で遊んでいいよ」と隣の広場を案内してくれたので年長児は移動して広い芝生で増え鬼をしました。初めは教師4人が鬼でスタートです!!子ども達の逃げ足の速いこと!!捕まえるのがとっても大変で私達教師はヘトヘトでした。だるまさんが転んだや、かごめかごめ、はないちもんめなど、たくさん遊んだあと、、、「お昼にしよー!!」という声が聞こえ、子ども達がいっせいに「はーい(^ ^)!」とニコニコ笑顔で走って行きました。

IMG_0939IMG_3138IMG_7428IMG_4006

IMG_1358

IMG_0931IMG_2986IMG_2996IMG_2979IMG_1739IMG_1737

各学年に分かれてお弁当の準備です。今回敷物は家から45リットルの大きいゴミ袋を持って来てもらうようにしていたので、子ども達は昨年の経験を生かしすぐにレジャーシートの代わりに敷いてご飯の準備をしていました。ゴミ袋はとても良いアイテムで小さく折り畳め荷物にもならず、持ち運びも便利で、しかもこぼれても処理が簡単なのです。又、敷物として使った後は大きなゴミ袋いっぱいに空気を入れ、口を縛ると風船に変身!子ども達はとても楽しそうにゴミ袋風船をぽんぽんと突いて遊んでいました。お母さん達のいつもより心のこもったお弁当に子ども達は大喜びでした♪「今日大好きなウインナー入っとる♪」、「私今日のおにぎり可愛い♪」と友達と楽しみながら食べました。おやつも交換しながら食べて大満足の昼食時間になりました!!

IMG_7436IMG_3144IMG_0940IMG_3991IMG_3996IMG_3990IMG_3795IMG_3780IMG_3779

IMG_1362

IMG_1845IMG_1853IMG_1850

たくさん遊んでちょっぴり疲れた様子の年中、年長児でしたが、自分の足でしっかり歩いて電車に乗って幼稚園まで帰りました。今日は電車に乗る経験をすることが出来たのですが、これからも園外に出ることがたくさんあります。周りのお客さんに迷惑にならないよう、ルールを守ってこれからも園外保育を楽しみたいと思います。

今日は早く寝て、楽しい夢を見ながらゆっくり休んでまた明日元気に登園してください!!

トラックバック
コメント (「城山公園に行ったよ!」 くま組 重野華 はコメントを受け付けていません。)

2019年9月27日 金曜日

今朝園庭の環境を準備しながら、トラックに落ちている大きな石を拾おうとすると、HちゃんWちゃんKちゃんがやって来て「こんな大きな石が落ちてたら踏んだら痛いよね」と拾いはじめました。そして「全部見回ろっか」ととぐるっと一周回りながら大きい石を拾い、「よし、リレーしよう!」と走りはじめました。それを見た年中さんも加わって負けじと走っていました。

IMG_3770 IMG_3772IMG_3768

 

今日は、、、古森先生に声をかけてもらっていたこともあり、朝早くから年中さん、年少さんにお願いして鼓笛隊をするために園庭を使わせてもらうことになりました。朝早く来ていたポンポンや旗の子と振りの練習をしていると、その様子を見ていた他のパートの子どもたち、バスから降りて来た子どもたちが急いで準備をしてやって来ました。気付くと全パートみんなが揃っていました。そこで、初めて全パートで練習をすることにしました。練習をしていると古森先生も年長児のことを気にして外に出て来てくれました。

IMG_3774 IMG_3780

「鼓笛隊は“隊”だからみんなで心と音を合わせてやろうね!」とはじめに声をかけてもらいました。今日初めて太鼓、ポンポン、旗で合わせたのですが新しく変わったところも一回で理解して動くことができていました!!教師が一生懸命?考えた移動や隊形も、、らなんだかどこかが抜けているのです。そんなところをチョロっと古森先生のアドバイスが入ることで“みんなで一つの隊”に見えるようになったのです。どのパートの子どもたちも古森先生の演出を理解し、次の動きを考え動こうとしている姿に、担任全員がみつばっこたち本当にすごいな。。と感動しました。今年はみんなで創る運動会。残り10日ほどしか練習できる日数はありませんが、楽しく心と音を合わせて頑張ります。

IMG_3775IMG_3776IMG_3777IMG_3783IMG_3785

そして、年長児が今楽しくなっている人間ブロックもお昼からやりました。前回のクラスのポーズの宿題は「時計」だったので、4クラスそれぞれで時計を作って古森先生に発表し、点数をつけてもらいました。ぞう組の時計は、「鳩時計」です。Hくん鳩がパッポーと鳴いている丸い時計でした。

IMG_3795

らいおん組の時計は「大人の時計」です。らいおん組は時計の数字を作りたかったけど、時間内に数字を作ることができなかったので大人の時計のように数字のない時計にしようと考えて12人が真ん中に足を向けて12の時間の刻みをつくりました。

IMG_3796

きりん組の時計は、「腕時計」です。身体を使って数字の形を表現しました。この大きな腕時計誰が使うのでしょう!

IMG_3798

くま組の時計は「カラクリ時計」です。以前古森先生にアドバイスをもらっていて、動く時計ということで道後のカラクリ時計を作りました。どうしたらカラクリ時計みたいに見えるかな?ということでクラスで考え人形役、時計役、人形が出てくる扉役に分かれることにしました。S君が主となって「俺が扉になるけんね!」と人形役の友達を一人ずつ時計の中にガシャんと言いながら動いていました。人形役の子どもたちの動きもみんな同じでなく、それぞれが動きを考えて進む様子を見て、教師も中に入ってやりたいな♪と思うような楽しいカラクリ時計になりました。

IMG_3797

今日の人間ブロックの総得点は50点でした。行進するときの手や足をしっかり振ること、グループ作りもパッと2人3人組に分かれること、カウントを自分たちで数えることなどたくさんアドバイスをもらったので、次からの練習で身につけさせたいと思います。

〈健康情報〉

インフルエンザ1名、はやり目2名、プール熱1名です。

月曜日からもみんなで心を一つにして運動会を作っていきたいです。

IMG_3786IMG_3799IMG_3800IMG_3801IMG_3806

トラックバック
コメント (「みんなで心を一つに」 くま組 重野華 はコメントを受け付けていません。)

2019年9月2日 月曜日

8月の夏季保育も終え、いよいよ今日から2学期のスタートです。今日は太陽もニコニコで顔を出し、戸外では子どもたちの楽しそうな声が響いていました。砂場やままごと、水遊び、、今日はトラック線も引いてあったのでかけっこをしたり、年長児がリレーをしたりする姿が見られました。

IMG_3585IMG_3588IMG_3594IMG_3592IMG_3597IMG_3602

 

そして9月2日の今日からたんぽぽ組さんにたくさんのお友達が入ってきました。不安そうに登園してきた子もいましたがいつの間にか戸外で元気に楽しそうに遊んでいました♪三葉幼稚園には楽しいことがたくさんあります!!これからお兄さん、お姉さんたちと一緒に楽しいことたくさん見つけていっぱいいっぱい遊んで欲しいと思います♪

IMG_3604IMG_3605

そして今日は、始園式でした。今日から9月・10月・11月・12月までが2学期です。

「年長さんは年長さんらしく元気いっぱい!」、「年中さんは年長さんと年少さんの間で元気いっぱい!」、「年少さんも元気いっぱい」、「たんぽぽさんはお兄ちゃんお姉ちゃんになる練習しようね!」と、それぞれの学年に声をかけてもらい、みんな大きな声で「はい!」と返事をしていました。三葉幼稚園の2学期の目標は「優しく、楽しく、元気いっぱい」です。誰にでも優しく困っている子がいたら助けてあげ、先生のお話をよーく聞いて活動する2学期にしたいと思います。中には「運動会の練習しようよ」,「人間ブロックのズボン持ってきたよ」,「アンカー走りたいな」ともう気持ちの入っている子どもたちもいました。でも2学期は運動会だけではありません。みんなの楽しみにしている遠足、乗馬、ハガキ投函、サニーマートへのお買い物、アイススケートなど盛りだくさんです♪今日古森先生と約束したように「いっぱい楽しいことがあるから泣かないでね(^ ^)」明日もみんなの可愛い笑顔、元気な姿に会えるのを楽しみに待っています♪

IMG_3609IMG_3611IMG_4977 IMG_4978

トラックバック
コメント (「いよいよ2学期の始まりです!」 くま組 重野華 はコメントを受け付けていません。)

2019年6月24日 月曜日

今日は年長児が高木農園に田植えに行きました。子ども達は先週の木曜日に園内で田植えの仕方を古森先生に教えてもらっていたので、くま組のY君は「もみが一番元気なんよね!もみから芽が出て苗になるんよね!」と話していました。古森先生に「苗のどこを持つんやったかな?」と聞かれると多くの子が「根っこ!」と言って、持つ手もアヒルの口にしていました。そして今日は4つの苗を一人でどうやって持つのかを教えてもらいました。お父さん指とお母さん指の間に1つ、お母さん指とお兄さん指の間に1つ、お兄さん指とお姉さん指の間に1つ、お姉さん指と赤ちゃん指の間に1つ、指の間に4苗挟んで持つことを教わりました。最後に苗がくっつかないよう、赤い印のところに植えることも話してもらい、さあ出発です!!

IMG_3113

田んぼの横にずっと繋がっている水路を歩いていくと遠藤さんがみんなのことをまだかまだかと待ってくださいました。まず始めに苗植え機に乗せてもらって田植えをしました。初めて乗る機械にちょっぴり緊張しながらもハンドルを遠藤さんと一緒に握り嬉しそうでした。周りの子も、機械が進むと、苗が綺麗に並びながら植えられるので「すごーい!早いね!」と興味津々に見ていました。

IMG_3122IMG_3121IMG_3118IMG_3117IMG_3115IMG_3120IMG_3116

さあ、今度はみんなが自分の足で田んぼに入って手植えする番です。初めての泥の田んぼに足を取られながらも一歩ずつ慎重に歩きながら植えていきました。古森先生に教えてもらった苗の持ち方を上手にすることができていました。アヒルの口で苗を持って“ズブズブズブー”と苗を植えスーッと手を離すことができていました。お米ができたら「炒飯にしたい!卵かけご飯がいい!カツ丼がいい!」と、子ども達は稲が大きく育つのを楽しみにしています。園内で植えた苗もみんなで大切に育てたいと思います♪

IMG_3132IMG_3144IMG_3141IMG_3156IMG_3167

IMG_3137

IMG_3184IMG_3183IMG_3182

今日から3日間自由参観日となっています。子ども達が普段どんなことをして遊んでいるのか、お父さんお母さん達も見て参加してたくさん体験してみて頂きたいと思います。ホールには子ども達の作った作品と絵のどちらか一点が展示されています。発散豊かな子ども達の作品を是非ご覧ください。

IMG_3175IMG_3176IMG_3177

トラックバック
コメント (「田植えをしたよ!」 くま組 重野華 はコメントを受け付けていません。)

2019年5月23日 木曜日

今日もとっても暑い1日でしたが、登園してきたK君は「今日はシャボン玉する!」と急ぎ足でカバンを片付けに行っていました。昨日から出しているシャボン玉を楽しみに登園してきたようでした。そして今日は、、、牛乳アレルギーの子もシャボン玉が出来るように植物石鹸を使ってアレルギーの子のコーナーを特設しました。牛乳アレルギーのB君にシャボン玉できるよ!と伝えると、「え!やった!シャボン玉する!」と嬉しそうに走っていきました。「シャボン玉するの楽しみにしとったんよね!」と石鹸を擦りシャボン液を作りました。シャボン液が出来ると、待ってましたと言わんばかりに、クラスの友達がしている中に入り楽しそうにシャボン玉を飛ばし始めました。今日改めて、みんなが楽しめる環境づくりの大切さを感じました。

IMG_2921IMG_2922IMG_2925

色水コーナーでは、古森先生が持ってきてくれたスポイドのような廃材を使って水を入れていました。一度説明するとすぐに使い方を理解して、くま組のSちゃんは使い方の知らない子にも「こうやって水の中に入れてブクブク〜ってしたら、、ほら!水入っとるやろ!」と教えてあげていました。色を変えるには水を足したり、いろんな花を混ぜたりして素敵な色を作ることを楽しんでいました。毎日している子は本当に上手にすることができ、もう小さな先生です♪

IMG_2916IMG_2917

今日年長児は生石農園にビワと、年中の時に植えた玉ねぎを採りにいきました。ビワを採る前に古森先生と一緒にビワの歌を歌いました。

♪ ビワはやさしい木の実だから

抱っこしあって  うれている

うすい虹ある  ろばさんの

お耳みたいな  葉のかげに ♪

この歌にあるようにビワの木を見てみると、ビワの実は葉っぱに守られて抱っこされているように付いていました。またビワの葉の形はロバの耳のような形をしています。子どもたちも「ほんとだ!耳につけたらロバだね」と耳につけている子もいました。何個あるかな?100個?10000個?、誰にお土産あげたい?と聞かれると「おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん」あとは??「あ!幼稚園で待っている年中さんと年少さん達にも採って帰らないと!」、「たくさん採れたらお土産できるからたーくさん採って帰ろうね!」と話してもらいました。バスから降りたときから見えていたまん丸の大きなビワを早く採りたくて、早く食べたかった子ども達は古森先生に「ひとり3つまでは食べてもいいよ!1つ食べてもう1つ食べたい人は2つ目OK!もう1つ食べたい人は3つ目までOK!と言ってもらい、手を洗うと「どのビワが一番美味しいかな?」と探しながらこれだ!というビワを採って食べていました。「甘〜い!とっても美味しいね!」とみんなが約束の3つを食べていました。帰りのバスの中でくま組のS君は、「ああ、美味しかったな、ここでビワを食べながら暮らしたいな〜!」と美味しかったビワを思い出して余韻に浸っていました。この一言になんて素直で可愛いのだろうと思いました♪今しかできない体験を時期を逃さないよう教師が動いていきたいと思いました。今日年長児が収穫したビワは、たんぽぽさんにも、年少さんにも年中さんにもおすそ分けし、お土産に5個ずつ持って帰っています。大きさが小さいビワも生石農園のビワは美味しいです。子どもたちがお父さん、お母さん、兄弟みんな分けてあげたいと採ったビワです。ご家庭で美味しく食べてください!!

IMG_2928IMG_2929IMG_2932IMG_2931IMG_2935IMG_2933IMG_2934IMG_2949IMG_4941IMG_4953IMG_2936IMG_4968IMG_2952

トラックバック
コメント (「びわは優しい木の実だから♪」 くま組 重野華 はコメントを受け付けていません。)

2019年5月16日 木曜日

親子運動会まであと2日、今日も子ども達の元気いっぱいの声が園庭に響いていました。今日は赤コース・青コースに分かれて総練習を行いました。ダンスや競技をしっかりと覚えた子ども達は掛け声に合わせて応援したり、自分たちの出番ではなくても周りで踊ったりして楽しんでいました。

お昼ご飯を食べ終え、らいおん組でCDがかかると「ハイタッチ踊りたい!」という子ども達の声から、ひつじ組の子どもも誘って先生になってもらって一緒に踊りました。あまりにも楽しそうな声に歯みがきをしていたちゅうりっぷ組のS君が廊下で踊っていました。「S君も踊れるよ!」と今度は「にこにこひまわりさん」を踊りました。その様子を担任の先生に伝えると、他のちゅうりっぷ組の子ども達を連れて来て、一緒に踊ることができました。

IMG_0144IMG_0149

年少さんは年中さん・年長さんとペアになって動きを真似しながら活動していました。「A君も一緒に踊ろう!」と年少さんを誘う年長さんの姿はとてもかっこよかったです。普段一緒に踊らない異年齢児と踊ることで新鮮さを感じました。子ども達もかっこよく踊っている姿を見てもらうことで更に楽しいと感じているのではないかと思いました。

IMG_0140

 

帰りのバスでちゅうりっぷ組のYちゃんはダンスの歌を口ずさみながら「今日、お姉さんと踊ったの楽しかった!」「優しかった!」と会話していました。年少さんにとってかっこいい理想のお兄さんお姉さんと一緒に活動することで、刺激となり励みとなります。又、年中さん・年長さんにとっては小さい組さんがにこにこ笑顔で楽しそうにしている姿をみて、教えてあげる、かっこよく見てもらいたい、喜び、満足感、更に優越感が自分たちの自信と学びになっていくのだと思いました。

IMG_0155IMG_0143

異年齢の子供とのかかわりはどちらにとってもいい経験につながっていると感じました。明日は運動会前日で最後の練習日、子ども達と一緒に今までの練習を思い出しながらしっかりと取り組んでいきたいと思います。

トラックバック
コメント (「皆で踊るの楽しい!」 年長赤コースチーム 生玉詩織 はコメントを受け付けていません。)