幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2017年9月27日 水曜日

今日も、朝から子ども達は、仲良しの友達や教師を誘ってかけっこをしたり、周りで三輪車に乗ったり、砂遊びや包丁ままごとなど好きな遊びを見つけて遊んでいました。

IMG_0372 IMG_0378 IMG_0375

ひまわり組では、運動会の時にかざる顔旗の絵を描きました。Iちゃんは、踊りの絵を描き、両手にはなるこも描きました。また、H君は、かけっこが大好きで走っている所を、又、M君は「カレーが食べたい」と大好きなカレーの絵を描きました。どの子も運動会をとても楽しみにしている様子がうかがえました。

IMG_0385 IMG_0386 IMG_0387

そんななか、雨が降り始めたことに気付いたNちゃんが「あめがふりだしたねぇー。おそとみずたまりができるねー」と言いました。すると他の子が、「あそべんね。れんしゅうもできないね」などと口々に言い始めました。そこで「どうする?」と聞くと、S君が「てるてる坊主。てるてる坊主つくったらいい」と言って作ることになりました。新聞紙を手に取ると、作ったことがある子が「ぎゅっぎゅっして、小さくするんよ。おにぎりみたいにする」などと教えてあげながら、たくさんのてるてる坊主が出来上がりました。みんなで眺めながら「まだ、ふりよるねー」とやまない雨をずーっと気にしていました。

IMG_0390 IMG_0395

今日は、ぱんだ組がケアフル土居田を訪問しました。以前ひまわり組の子ども達がケアフル土居田のおじいちゃん・おばあちゃんになって、練習の相手をしたことがありました。おじいちゃん・おばあちゃんと踊るイス体操の“つき”は大好きになり、ひまわり組でも毎日お部屋で歌いながら踊っています。さて、ケアフル土居田へ出かけたぱんだ組の子ども達は、バスの中であまりにも騒がしいので園長から“年長さんになる”魔法をかけまーす。チチンプイプイー。と魔法をかけてもらい無事年長さんの代理をつとめることができました。練習の時より元気いっぱいできて、園に戻ってきた子ども達の表情は“やりきった”感じで、K君は、帰ってからも「なにか、てつだうことない?」と、魔法は、ずっと続いてました。

運動会に向けて、背の順やかけっこの順番など覚えることがたくさんある子ども達ですが、今日は好きな遊びをしている時に突然「かけっこの順番」と言うと、自分達で同じグループの友達を見つけて並んでいました。並ぶのがとっても速くなりびっくりしました。これからも、運動会まで2週間、遊びの中で楽しみながら練習を進めていきたいと思います。

IMG_0382 IMG_0383

今日のメニューは大きいとんかつでした。みんな大喜びでした。

IMG_0400

トラックバック
コメント (「てんきにな~れ」  ひまわり組 水木良美 はコメントを受け付けていません。)

2017年6月26日 月曜日

今日から金曜日まで自由参観日です。朝は少し雨が降っていたので、子ども達は自分で考えて図書館の下、テントの下の包丁ままごと、魚釣りなど好きな遊びを見つけて楽しんでいました。

IMG_0777IMG_0776IMG_0775

 

 

 

 

 

遅コースの子ども達が幼稚園に着く頃には雨も止んで戸外では、いつもの元気いっぱい遊ぶ子ども達でにぎわっていました。ひまわり組の子どもは、包丁ままごとコーナーが大人気で、たくさんの子ども達が料理を作って遊んでいました。A君が「スープですよ」と作ったスープを教師に持って来てくれましたが、野菜は入っているのですがスープが入っていません。「あれ?スープがありませんよ」と言うとすぐに水を入れて持って来てくれました。また、R君は「うどんができました」と持って来てくれました。「ちょっと冷たいですね」と言うと電子レンジで温めてくれました。近くにいた保護者の方は「すごーい」「おもしろい」と言って教師のやり取りや子ども同士のやりとりを楽しんで下さっていました。自由参観日は1週間あります。好きな時間に来られて、子ども達の普段の様子を見て頂けたらと思います。

IMG_0784

IMG_0797IMG_0794

 

 

 

 

 

そして、明日は年長さんが田植えということで、今日は幼稚園で園長に話をしてもらって植える練習をしました。最初にじゃがいもは、お母さん芋を植えたこと、さつまいもは、葉っぱが付いている苗、お米は、米から芽が出て大きくなって苗になる。幼稚園のごはんのお米はちょっと黒くて生きてて栄養があること、家で食べている真っ白のお米は生きていないので栄養がないこと、もみっていう茶色の洋服を着ているお米は一番栄養があること、などの話を聞きました。そして「苗は、一本だけで植えると倒れてしまうけど3本や4本一緒だと強くなるんだよ、皆だって一人だと重たくて運べなくても2人、3人だと運べるよね」と話してもらいました。また、ツバメがいたら…雑草や虫などを食べてくれていたことも話してもらいました。

IMG_0799IMG_0803

 

 

 

 

 

今日は年少さんも年長さんの田植えを一緒に見せてもらいました。田んぼの泥にも触らせてもらいました。泥遊びが好きな子ども達は、喜んで触っていましたが、勢いよく触ったH君は手がズボズボ…と入ったことに少し驚いていました。子ども達は園長の言う土の違いに気付くことができました。年長さんは苗を3~4本まとめて手をアヒルのような口にして間を開けてとても上手に植えていました。

CIMG7970CIMG7973CIMG7974

 

 

 

 

 

一方プールは、今日の朝は気温24℃水温25℃で少し寒かったので、プールは中止かな~と思っていると、お昼前に「気温が26℃・水温が26℃なので全身は寒いけど、足だけだったら大丈夫で~す。」と園長の放送が入りました。今週1週間は天気が悪く、気温も低い時が多いと思いますが合間を見て、26℃を超えた時には、足だけでも入れるようにしていきたいです。IMG_0779CIMG7977

 

 

 

 

健康情報

・嘔吐下痢、溶連菌のお子さんが出ています。体調管理をしっかりしてください。

トラックバック
コメント (自由参観日スタート  ひまわり組 水木良美 はコメントを受け付けていません。)

2017年6月19日 月曜日

今日は外の気温が30度を越え真夏日になりました。そんな中三葉幼稚園では包丁ままごと、色水、水遊び、木工遊び、しゃぼん玉、砂場遊びに加えてプール開きを前にして、海の家という名のすだれにかかった涼し気なコーナーも出来ました。そのすだれには魚や的をつけて水鉄砲で当てる遊びが加わりました。子どもたちはその海の家にとても夢中で、とにかく水鉄砲の順番が待ちきれない様子でしたが子ども同士でしっかり「貸して」「いいよ」のやり取りもできていて、子どもたちの間でルールができているようでした。Aくんは水鉄砲でトレーに描かれた魚を打ち、当たった瞬間とてもうれしそうな表情をしていました。水遊びでは今日は手作り水車も出ていて楽しんでいました。水が冷たくて気持ちよさそうでした。木工遊びではとても真剣な表情で釘を打ち、作品を作ると「先生これ見てー飛行機」と自慢げに上にかかげて見せてくれる子もいました。

CIMG7785 CIMG7787CIMG7789 CIMG7793

CIMG7799

今日は夏日でプール開きも近いこともあり、室内プールに足首がつかるぐらいの水をはって、各クラスで順番に入っていきました。子どもたちは「冷たいー」「気持ちー」と言いながらズボンが濡れないように手で裾を持ち上げ、最高の笑顔でプールの中を歩いていました。ただ歩くだけではなく、古森先生が太鼓に速度を変えながら叩いてくださり、その音に合わせて歩いていました。太鼓の音が早くなると少し小走りに、太鼓の音が遅くなるとゆっくり歩いたり、右回りで歩くだけでなく左回りで歩いたり、リトミックの要素も取り入れてくださったので子どもたちもとても楽しそうでした。子どもたちもプール開きが待ち遠しい様子でした。

CIMG7812 CIMG7810

今日は、赤コース・青コースともに手作り給食でした。メニューはたまねぎパン、豆乳シチュー、マカロニサラダ、りんごでした。

CIMG7815

トラックバック
コメント (楽しい遊びがたくさん ひまわり組 團上友紀乃 はコメントを受け付けていません。)

2017年6月5日 月曜日

今日も、事務所横の花壇でダンゴ虫探しをしていたぞう組のK君は、赤ちゃんを産んでいるダンゴ虫を見つけました。よく見るとお腹の上にはたくさんの小さなダンゴ虫の赤ちゃんがいました。最初は嬉しくて皆に見せてあげようとフライパンに入れて持ち歩いていましたが教師と「赤ちゃんを生むにはどこが一番いいのかなぁ」と考えた結果「かわいそうだから、土の所にかえしてあげよう」ということになりました。元いた所に返しに行きましたが、また戻ってきて「誰かに見つけられたら大変だから…」と言って、誰にも見つからないように草の下にそっと返してあげていました。
IMG_0182IMG_0183
一方砂場では、ひまわり組の子ども達が年中児と一緒に砂場で山作りを始めていました。うさぎ組のH君が「おおきいやまをつくりたい」と言って作り始めるとひまわり組のHちゃんは手を大きく広げて「おっきいの。うえにつくぐらいのやまやね」と言って、おおはりきりで、どんどん砂をかけていました。そして時々、山を固めたり、水を流してみたり…水を流すと道が出来て山が崩れていく不思議にも気付いていました。また白い砂をかけるとMちゃんは「雲のうえみたい」Iちゃんは、「山に雪がふったみたい」などと楽しみながら山作りをしていました。
IMG_0177IMG_0181

作り進めていくうちにトンネルも掘っていきました。子ども達は、穴の中から出てきた手に「すごーい。Y先生の手がでてきたよー」とびっくりしながらも反対側から手を入れて、手をつなぐことが出来ると、大喜びでした。あいたトンネルに水を入れて流そうとしたM君。しかし、うまく流れず自分達でどうしたら水は流れるのか考えトンネルの中に竹を通すことを思いつきました。それを見ていたぱんだ組のS君は、もう一つトンネルを作り始めました。すると、近くで山を作っていたきりん組のK君は「それいじょうトンネル作ると山は崩れるよ。」と言ったそのとたん、あっという間に真ん中から山は崩れていきました。
年長さんになると様々なことを経験してきたからこそ、見てわかるんだなぁー。経験ってほんとに大切だと思いました。これから、子ども達と一緒にいろいろなことを経験していきたいと思います。
IMG_0189IMG_0190IMG_0194IMG_0195
今日のメニュー
はいがぱいん・野菜たっぷりコーンスープ・チキンサラダ・びわでした。
IMG_0201

★健康状況★
水ぼうそう1名

トラックバック
コメント (「山を作ったよ」   ひまわり組水木 良美 はコメントを受け付けていません。)

2017年5月11日 木曜日

今日は、親子運動会に向けて座席のテントの位置の確認の為にテントを出しました。いつもと違う雰囲気に子ども達は、テントの隙間を見つけては、自転車に乗ったり、泥団子を作ったり好きな遊びを楽しんでいました。その後、コース別で初めて親子運動会の踊りを踊ってみました。まず入場では年少さんもとっても上手に並んで歩くことが出来ていて本当にびっくりしました。踊りも年長さんを見ながら元気いっぱい踊っていました。

IMG_1359IMG_1361

 

 

 

 

 

その後ひまわり組は、お部屋に戻り廃材遊びをしました。最初にセロハンテープの使い方など約束事を話した後、好きな大きさ、好きな形の廃材を選び、思い思い貼り合わせていました。Hちゃんは、牛乳パックとティッシュの箱を貼り合わせて「おじいちゃんが使うやつ」と言って鎌を作っていましたが作っていくうちにティッシュ箱を開けると口に見えたことから、目や鼻を描きとっても可愛い動物?が出来上がりました。またH君はただ好きな廃材を並べて電車にしました。しかし、動かすと離れていくのでどうしたらいいか考えていました。一つセロハンテープを切り貼って見せると、動かしても離れないことに気付き、それからは、自分で貼り合わせていき出来上がると、寝そべって走らせていました。

ジューオージャーの剣やロボットなどいろいろな作品が出来上がっていました。また好きな廃材を見つけて大事そうに持っている子、クレヨンで色を塗りごはんを作る子、うまくセロハンテープが切れずに友達に頼む子、園生活の中で色々な初体験をし、イメージしながら遊び始める子ども達の姿が見られます。

IMG_1366

IMG_1372IMG_1371                                                                                                                                                                                                     昼食後は、手紙のチラシを折りました。「お母さんに渡す大事な手紙だからね」と話すと、どの子も丁寧に折り「お母さんに渡す」などと言いながら自分でシール帳に挟んでいました。折り紙より心を込めて渡す相手の顔を思い浮かべながら折るお手紙です。大事そうに小さく折る子もいましたが「ありがとう」と言って受け取ってしっかり見てあげて下さい。

IMG_1375IMG_1376

トラックバック
コメント (「なにができるかな?」 ひまわり組 水木良美 はコメントを受け付けていません。)

2017年3月2日 木曜日

IMG_2207CIMG5364CIMG5367CIMG5358CIMG5370

今日も認定こども園三葉幼稚園の園庭では朝から元気に遊んでいる子ども達の姿がありました。砂場ではさくら組の男の子たちが遊んでいました。一人が穴を掘ったところにO君がパイプを持って来てT君が水を流すなど役割分担をしていました。年少組の子ども達は入園当初とは違って協力して遊ぶことができるようになりニコニコ顔で毎日を生活しています。園庭でサッカーをしていると、プレ年少児、年少児がフェイスの下の道路を覗いているので行ってみると、工事をしていました。工事をしているおじさんを見て「昨日もしてくれていたのに今日もしてくれているね」と声をかけるとk君が「頑張ってね」と大きな声で言いました。すると、おじさんが手を振ってくれました。それを見て、k君も嬉しそうにしていました。

CIMG5360CIMG5362CIMG5371CIMG5373

園内では、ぞう組さんが廃材を使い明日のひな祭りに向けてひな人形やひな壇を作っていました。年少児の時から廃材に触れて作品を作っている年長児の活動を見ているとさすが年長児とても器用に作っており、三葉の子ども達にしかできない可愛いひな飾りができてました。

CIMG5387CIMG5383CIMG5382CIMG5386CIMG5385

昼食では、年長児・プレ年少児・ひつじ組・うさぎ組が特別給食を食べました。どのクラスの子ども達もとても美味しそうに食べていました。また、年長児は全員で会議室を使いひな祭りパーティをし残り少ない園生活の中で思い出の昼食会となり友達と楽しそうに会話をしながら食べていました。また、園長先生から放送でひな祭りの由来を教えてもらいました。お帰りの時に質問をするとひまわり組の子ども達は「元気に過ごせますように」「ケガをしませんように」と答えることができしっかりと話しを聞くことができました。明日は、今日特別給食を食べなかった年少・パンダ組・りす組の子ども達が食べることを知り、楽しみに降園しました。

今年一年悪魔や災いを追い払って元気で素晴らしい年になりますように・子ども達が健やかに、えがおいっぱいで暮らせますように。

〈今日の手作り給食〉

CIMG5384

ちらしずし、ジャンボ肉団子、白菜サラダ、すまし汁、紅白団子、ひなあられ

トラックバック
コメント (「明日は嬉しいひな祭り」 ひまわり組  片岡 慎悟 はコメントを受け付けていません。)

2017年2月3日 金曜日

 

CIMG4940CIMG4946CIMG4951CIMG4956

明日は待ちに待っていた生活発表会当日です。朝のバスの中では、年長児の数名が手話をしながら生活発表会の終わりの言葉の練習をしており、それを見ていた年中児数名も年長児に負けず始めの言葉の練習をしながら元気に登園してきました。園では、どのクラスも明日に向けて最後の演技や踊りの確認をしていました。また、子ども達は明日頑張りたいという気持ちを表して元気に取り組んでいました。年少児は、最初の頃は動きもわからず立ち止まってしまう子もたくさんいましたが役のリーダーをしている子を先頭に「あっちにいくんだよ」と声をかけ合いどの子も自分が行く位置に行きセリフを元気に言うことができるようになりました。踊りでもどの学年の子も元気に今日まで取り組んできました。今日ホールでは、年長児と青コースの子ども達皆で『365日のマーチ』を手話を入れて歌いました。たんぽぽ組の子ども達もお兄さんお姉さんに負けないくらい動いている姿はとても可愛かったです。

CIMG4963IMG_1373CIMG4970IMG_1380

また、認定こども園三葉幼稚園では、『豆まき』ではなく『飴まき』を園長の提案でホールでしました。「豆は人にとって大切なエネルギーになるけど鬼は豆が苦手なんだよ」と話をした後「でも、園長先生は豆まきではなく明日キレイな声で歌い元気な声で劇をしてほしいから飴まきをしたいんだよね」と言ってクラスごとで『飴投げ』をしました。明日頑張ることができるよう「怠け者の鬼出ていけー」という意味も込めてしていました。子ども達は体に当たった飴をニコニコしながら1つ取っていました。子ども同士で「何味?」と話をし、お部屋に戻る際「鬼は外」と教師が言うと「福は内」と言いながらクラスに戻り飴を食べていました。明日は元気な三葉っ子の発表会がとても楽しみです。

昼食では、恵方巻がでました。小さな口を大きく開けてとても美味しそうに食べていました

〈今日のメニュー〉

CIMG4971

恵方巻、鳥団子、はるさめサラダ、すまし汁、レタス、バナナ

インフルエンザ二名出ています。しっかりと手洗い・うがいをして予防しましょう。

 

トラックバック
コメント (「明日は頑張るぞー」 ひまわり組 片岡 慎悟 はコメントを受け付けていません。)