幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2017年5月30日 火曜日

本日の最高気温は、29.9℃!! 真夏のような暑さで、陰のある砂場やみつば図書館下は、水遊びに最適の遊び場でした。又、園庭に水を撒くと思わず子どもたちが走ってきて、手足を濡らして水遊びを楽しんでいました。そんな暑さにも負けじとすくすくと大きく育っているのは、トマトのリリコです。黄色い花が咲いて、緑の小さな実が出来始めている所です。幹が長くなってきていて、今にも倒れそうだったので支柱を立てることにしました。トマトの幹と支柱を止めるのは、園芸用のビニールタイです。クルクルとねじると止まることをやってみせると、年少児でも器用に回して止めることが出来ました。ついでにプランターに生えていた草も引いて「大きいトマトができますように」とお祈りをしました。赤いトマトができるのを子どもたちは楽しみに待っています。

IMG_0001 IMG_0003 IMG_0002

そして、駐車場では玉ねぎが「そろそろ抜いて!」と言わんばかりに頭を出しているのに気付いたひよこぐみとたんぽぽぐみの子どもたちが堀りに行きました。軽く引っ張っただけでスポッと抜けるので大喜びで収穫していました。抜いた玉ねぎには長く根が伸びていて園長に見せると、長く伸びた根は水や栄養を取る口の役割があることを教えてもらうと、3歳になったばかりのたんぽぽの子どもたちもよく分かっていて、部屋に帰った後も玉ねぎを収穫した話を何度もしていたそうです。

DSC00396DSC00394DSC00397

更に今日は、年長のくまぐみ・きりんぐみが合歓の木を訪問しました。昨年、年中で訪れた時とは違って年長になったという自覚を持って訪問する子どもたちの表情や思いやりの心を持つ気持ちにも少し変化があったように思いました。教師がプログラムの順番を忘れてとばしているとMちゃんが気付いて1つ抜かしていることを教師にこっそり教えてくれました。そのおかげで触れ合い遊びをすることができました。少しずつ、自分たちで考えてすることが、できるようになってきている年長児たちです。

CIMG7262 CIMG7283 CIMG7267CIMG7296 CIMG7302

 

すみれ組では、お部屋でひまわり組ときのこ体操をしました。初めてする体操でしたが、すぐに覚えてしまった子は見本に背を向けて堂々と踊るなど、親子運動会で立派に踊りを踊った子どもたちの成長の姿を改めて思い起こし、たくましく思えました。クラスの中では、大きい積み木を電車にして、みんなで乗るなど友達同士の関わりが少しずつ増えてきている子どもたちです。

IMG_0013 IMG_0063

トラックバック
コメント (「暑さに負けずに育ったよ」  すみれ組 濱本果穂 はコメントを受け付けていません。)

2017年4月25日 火曜日

IMG_1196IMG_1201

 

園庭の桜の木を見上げている子どもたちの姿を最近よく見かけます。私も子どもと同じ高さで見てみると「わ~素敵!」若葉の緑がまぶしいほどに輝き、葉と葉の隙間から見える青空の色がなんとも絶妙に素敵な色なのです。自然が作り出す色、青空と若葉のコントラスト!まるでそこだけ違う世界のように見えました。本当に自然から学ぶことは、なんて大きいのだろうと改めて感じました。

そしていつものように桜の木を見上げていたAちゃんは、「チュンチュン」と鳥の声が聞こえると教えてくれました。

 

IMG_1170

ところで、昨日年中さんたちの間で大変な事件が起こっていました。なんと、年中さんたちが植えたりりこ(トマト)の苗の葉っぱが何者かに食べられていたのです。先生と子どもたちで原因を調べた結果、糞が落ちていたこともありどうも木の上のスズメが食べに来ているらしいということになったのです。それを聞いた年中さんたちは、今日からさっそく、誰からともなく・・・かかし作りが始まっていました。お部屋で作っている様子を見に行ってみると・・・ぱんだ組のS君は黄色い網にキャップを入れて箱にくっつけてぶらぶら動くというかかし、りすぐみのSちゃんは、風が吹くと口がぱくぱくあくというかかしを、ひつじ組のS君は、ロボットかかしを、それぞれ作っていました。実際に立ててみると・・・棒が折れ曲がり、どうしたらいいかと考えていると・・・年長児のK君がアドバイスをしてくれました。子どもたちがそれぞれ試行錯誤しながらかかし作りをしている姿を見て、すごいなと感心しました。

IMG_1189IMG_1187

 

 

 

 

 

P1040381P1040404P1040429

IMG_1208IMG_1205IMG_1207

さて、今日は、年長さんと年少さんとで屋外遊ぎ場へお散歩に行くことにしました。「古森先生!いってきま~す」と言って手をつないで元気よく出発する子どもたちを見て「お弁当も食べてくればいいね」とつぶやき、何かひらめいた様でした。かばんを持っていないと心配そうに出かけていく先生たちに「大丈夫!任せて!いってらっしゃい!」と見送ってくれました。一人一人に声をかけて見送った古森先生は、すぐにエプロンをして業者さんから届いたご飯をおにぎりにしてくれました。調理師さんや先生たちも手伝ってなんと

500個のおにぎりが出来上がりました。「外で食べるには年少さんたちが食べやすいように塩おむすびがいいね。」と考えて作ってくれたのです。500個のまごころいっぱいのおにぎりを、遊んでいた子供たちの所へ届けると・・・・もちろん先生も子どもたちも大喜び!体いっぱい動かして遊んだ子どもたちは、おなかもペコペコ!大喜びで美味しそうにおにぎりをほおばっていました。

帰ってきた子どもたちに古森先生が「楽しかった?」ときくと、「「おにぎり美味しかった!」「おにぎりまた作ってね」とみんな、おにぎりの話題で盛り上がっていました。

まごころのこもったおにぎり。本当においしかったんだろうと思います。いっぱい遊んだ後、その時の空気、におい、雰囲気・・・そして何よりまごころいっぱいつまったおにぎりをみんなで食べた時の味!心と記憶に残る味・本当においしかったことでしょう。

☆年少さんたちは、今日は、急きょということで割り箸を使いました。お箸が汚れていませんが、心配なさらないでくださいね。

たんぽぽ組に昨日、Sちゃんが入園しました。慣らし保育に来ていたEちゃんも一緒にお兄ちゃんたちと美味しいおにぎりを食べることができて大満足でした。

 

インフルエンザ1名・水疱瘡1名・流行性耳下腺炎1名出ています。

空気も乾燥しています。疲れも出る頃ですので体調管理には、十分気を付けてください。

トラックバック
コメント (「みんなで食べたおにぎりの味」  たんぽぽ組   吉本 多恵子 はコメントを受け付けていません。)

2017年3月6日 月曜日

今日は少し肌寒くなりましたが、子ども達は元気に戸外で遊んでいました。金曜日に引き続き、浄水道工事が始まってからずっとその様子を見ている子ども達は、今日も楽しそうに見ていました。ショベルカーが固くて重いコンクリートを持ち上げると、「すごいね!」と言う声が聞こえてきました。

IMG_2282IMG_2283

 

 

 

 

一方、砂場ではとっても長い山が出来ていました。初めは少人数で作っていたのですが、次第に増えてきてたくさんの人数になり、いろいろな学年が協力して山やトンネルを作っている姿がありました。年少児やたんぽぽ組の子ども達が山やトンネルを崩すと、年長児が黙って直していました。崩した事を起らず、優しく直してあげる年長さんはさすが三葉っ子だなと思いました。そして、園庭ではとっても楽しそうな声が聞こえてきました。そこでは、年長児と年中児がなかよくドッチボールをしていました。その中に教師も入ると、子ども達も一段と気合が入っていました。年長児・年中児混合チームでもなかよくゲームが出来るのは、今までたくさん関わりながら遊んでいたからだと思います。ボールが当たっても泣かずに楽しそうにしている姿に成長を感じました。ボール取ったり、投げたりする姿はとてもかっこよかったです。年長児と遊ぶ事が出来るのも後数日となりました。寂しいですが、後数日間年長児にたくさん刺激をもらいながら、遊びたいと思います。

IMG_2293IMG_2295IMG_2301IMG_2287IMG_2289

 

 

 

 

 

今日の給食はココアパン・野菜たっぷりポトフ・ツナサラダ・りんごでした。たんぽぽ組の子ども達は、立派な年少さんになる為に苦手な野菜も1口は食べるようになりました。今から自分の被りたい帽子の色を言いながら、進級することに期待をもっています。

IMG_2309

 

 

降園時、今まで年長児にたくさん手話を教えてもらっているので、自分たちが知っている歌が流れると、前に出て来て得意気に手話をする姿が見られます。たんぽぽ組の子ども達も年長児からたくさんの刺激を受けて成長しているんだなと頼もしく思いました。

IMG_2307

 

 

 

トラックバック
コメント (「遊ぶの大好き!」     たんぽぽ組 今川未貴 はコメントを受け付けていません。)

2017年1月17日 火曜日

今朝も登園して来ると、たんぽぽ組の子ども達はすぐに所持品の始末をして、戸外に出て行きました。夜も気温が下がっていて、今朝は戸外の色々な物に霜がついて凍っていました。その霜を初めは恐る恐る触っていましたが、年中児が指で線を引いているのを見て、たんぽぽ組のAちゃんも真似で指でそっと線を描いてみました。すると、指に雪のようなフワフワの氷がくっついてきました。「冷たいね!」と友達と言い合いながら楽しそうにぐるぐると線を描いて楽しんでいました。たんぽぽ組のKちゃんはスプーンを持って来て、霜を集めてとても嬉しそうに見せに来てくれました。他に凍っている物はないかと、子ども達と探してみるとドームが凍って陽が当たっている所がキラキラ輝いている事に気が付いた子ども達は、「すごいね!」と驚いていました。プランターの中では、滴が凍っていてそれを取った年中児が「宝石みたい!」とたんぽぽ組の子ども達に見せてくれると、子ども達は興味津々で「どれ?」「ちょうだい!」と言いながら探す姿が見られました。

CIMG4615CIMG4618CIMG4621CIMG4620

 

 
そして、昨日から暖かい場所に出したままごとコーナーでは、今日は初めて1人で登園して来たこあら組の小さい友達も幼稚園児と一緒に上手に包丁で野菜を切って盛り付けたり、ごはんを作ったりする姿が見られました。たんぽぽ組の子ども達と戸外で発表会の踊りを踊っていると、こあら組の子もやって来ました。「一緒に踊ろう」と声をかけると、みんなが持っている棒付きポンポンを持って見よう見マネで楽しそうに踊り始めました。それに負けじとたんぽぽ組の子ども達も一層力を入れて踊っていました。発表会に向けてみんな、気合十分です。そして、戸外から帰ったらしっかり手洗い・うがいをしていこうと思います。

CIMG4628CIMG4625CIMG4626

 

 

 

 

昨日に引き続き、インフルエンザが3名、風邪や体調不良が増えています。家に帰ってからもしっかり手洗い・うがい・バランスの良い食事、睡眠が取れるよう体調管理をよろしくお願い致します。

 

トラックバック
コメント (「寒くても元気な三葉っ子」   たんぽぽ組 今川未貴 はコメントを受け付けていません。)

2016年12月2日 金曜日

今日は朝早く登園して来た年少児が焼き芋をした穴を埋めていました。すると、その様子を見ていたたんぽぽ組の子ども達がスコップを持って来ました。すると年少児がたんぽぽ組の子ども達にどこの砂を取って穴を埋めたら良いのかを教えてくれました。また来年おいしい焼き芋が食べられるように願いながらみんなで一生懸命穴を塞ぎました。

cimg2376 cimg2381

 

 

 

また、会議室では年長児達が昨日から場所を移動してお店屋さんの準備を進めていました。朝のバスの時間を待ち切れなくて、お母さんに送ってもらって早い時間に登園して来て、すぐにお店の準備を始めている子もいました。そんな年長児のお店を見に行ってみると、とても賑やかで子ども達みんなが協力しながら開店に向けて準備をしていました。たくさんのお店があり、入口の近くにお店がある八百屋では看板をお客さんが入って来てすぐ見える所に貼ろうと考え、教師に肩車をしてもらって高い位置に貼っていました。ずっと見て行くと、パン屋さんにはパンを挟むトングとお皿を用意していて、本格的なパン屋さんになっていました。とても可愛いキャラクターパンなどたくさんの種類があり、とてもおいしそうなパン屋さんでした。ケーキ屋さんでは、コーヒーとたくさんケーキがあり、Hちゃんがマシュマロの試食もさせてくれました。準備も出来、年長児が放送で11時から開店する事、今日は保護者の方だけが買い物に来れる事をみんなに放送しました。お店にはたくさんの保護者が来てくれて、銀行では、お金を渡し過ぎていたら保護者が「こんなにもらっていいの?」と注意されていました。又、アクセサリー屋さんでは指輪のサイズが合わない事を言うと、Aちゃんがサイズが合うように作り直してくれました。保護者の方がお客さんとして保育に参加して下さった事で、子ども達もたくさんの事を学びながら楽しい時間を過ごす事が出来ました。アルバイトとして手伝ってくださった保護者もいて、子ども達は月曜日からの年中・年少・プレ年少児がお客さんで来てくれるのを楽しみにしています。たくさん協力していただきありがとうございました。

img_0337img_0341img_0345img_0348img_0354img_0356img_0357

 

 

 

 

 

今日の給食はおでん、胚芽米、ドレッシングあえ、バナナでした。試食を申し込まれたお父さん、お母さんと楽しく話ながら食事をする事ができました。

img_0360 img_0359

 

 

 

 

 

 

トラックバック
コメント (「年長さんのお店開店!」      たんぽぽ組今川未貴 はコメントを受け付けていません。)

2016年11月1日 火曜日

今朝、遠藤さんから年長児が収穫したお米が届きました。70kgも収穫でき大きな大きな米袋が3袋もありました。園長がみんなにも見えやすい様に10kg程ざるに出してくれました。年長児が来て、お米が入っている袋を持とうとしましたが、重くて持てず、「重すぎ!」と言ってはしゃいでいました。みんなで年長児が収穫したお米を食べるのがとても楽しみです

cimg2074cimg2076

 

 

 

今日は赤コースの遠足でした。お天気が心配されましたが、みんなのパワーで良い天気になりました。バスの中では、「てるてる坊主作ったけん晴れたね。」「てるてる坊主頑張ったんやね!」と友達同士で話している姿が見られました。動物園に着いてからは、年長児、年中児、年少児は駐車場からゲートまで、一生懸命歩いている姿にとてもたくましく思いました。みんながそろってから、園長とたくさんの約束をしてから動物園を見学しました。雨上がりの動物園では、たくさんの動物が出ていて、子ども達は大喜びでした。たんぽぽ組のMちゃんは「かばさんはっぱ食べてるよ!」とみんなに教えてあげていました。子ども達も「本当やね!」と話していました。カバの所で年少児が写真を撮ろうとしていると、年少児の方に向って泳いで来ると大きな口を開けました。近くで大きな口を開けたカバを見た年少児は大騒ぎで手をたたいていました。その後もたくさんの動物をそれぞれの学年で見ることが出来ました。

cimg2080cimg2101cimg2103cimg2135dscn5680

 

 

 

 

 

たくさん歩いてからはまちにまったお弁当です。お母さんが心を込めて作って下さった少し多めのお弁当は格別で、友達と見せ合いながら少し時間をかけて頂きました。おやつも友達と見せ合ったり、交換したりしながら仲良く食べる事ができました。

cimg2146cimg2151cimg2152

 

 

帰り道では気が散り気味の子ども達に手すりを使って上手に歩けるよう「電車!」と言いながら楽しく歩く方法を考えてくれたので、子ども達も笑顔で疲れた様子もなく、歩く事ができました。帰りのバスでは、「ぞうさん見た」「楽しかった」などたくさんの声が聞こえてきました。たんぽぽ組の子ども達はさすがに疲れたのか帰りのバスではほとんどの子が寝ていました。明日は青コースの遠足です。今日と同じ様にバスは朝は20分早く、帰りは20分遅くなります。ご協力よろしくお願い致します。

cimg2206p1010054

 

 

 

健康情報・・・おたふくかぜ1名、風邪の子がたくさんいます。手洗い・うがいをしましょう。寒い日が続いており、体調が悪くなってお迎えをお願いする子も出てきています。体調が良くないと思われる時、熱がある時は無理して登園されると、お子様がしんどい思いを致します。又、他の子に感染し、病気が広がってしまう事もあります。申し訳ありませんが早めに休ませていただきますようお願い致します。ご理解ご協よろしくお願い致します。

 

 

 

トラックバック
コメント (「砥部動物園に行ったよ!」    たんぽぽ組今川未貴 はコメントを受け付けていません。)

2016年10月12日 水曜日

10月に入り日々肌寒くなってきて、長そでに衣替えをしている子どもも多くなってきました。しかしそんな中でも、子ども達は裸足で元気に戸外へ飛び出して行きます。今日、朝一番に砂場へ行ってみると、年中、年少、プレ年少組の子ども達が一生懸命大きな山を作っていました。異年齢児達が協力しながら大きな山を作っている姿は楽しそうで、頼もしく見えました。年少のT君が手押し車に砂を乗せて運んで来たので、何をしているのかを聞いてみると「山が壊れたけん工事しよるんよ。」と教えてくれました。年長児や年中児に混じって遊びに参加し、影響と刺激を受けながら育っていく三葉の子ども達にはいつも驚かされます。

cimg2033cimg2037cimg2039

 

 

一方、ままごとコーナーではプレ年少組の子ども達が集まっていました。行ってみると、そこにはレストランが出来ていました。プレ年少児が料理を作っていると、年長児が「キャベツは丸めたら切りやすいよ」と教えてくれました。それを聞いたたんぽぽ組の子ども達がすぐに教わった通りキャベツを丸めて切り始め、とても驚きました。レストランでは作って運ぶ人と、お客さんに役割を分担していて、料理を運ぶ人は「おまたせしました。」と声をかけてテーブルに運んで来る姿がみられました。又、料理を作る人も「次はスープ作るね!」とはりきって作っていました。プレ年少組は9月からたくさん友達が入園し、10月からも新しい友達が増え2クラスになりました。青組、赤組2クラスの子ども達が部屋を行き来しながら、楽しそうになかよく遊んでいます。これからも、いろいろな友達と関わりながら成長していくのが楽しみです。

cimg2043cimg2047cimg2052cimg2048

 

 

今日は家庭弁当の日です。たんぽぽ組の子ども達は「お弁当持ってきたよ」「お母さんがきょうりゅう作ってくれたんよ」と友達とお弁当の中身の話をしていました。遊んでいる時でも、「お弁当まだ?」と聞いてくる程、お弁当を楽しみにしていました。お昼の時間になると、すぐに片付けをして、すぐにお弁当の準備をして速いこと速いこと、そして「いただきます」をするとお弁当の中をのぞき込んで見せ合いっこしながら、友達と嬉しそうに食べていました。

cimg2058

 

 

健康情報…感染症はいません。寒くなってきたので手洗い・うがいをしっかりしましょう。

トラックバック
コメント (「幼稚園大好き!」  たんぽぽ組 今川未貴 はコメントを受け付けていません。)