幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2020年2月3日 月曜日

「鬼だぞー。」と今日は朝からいたる所で恐い声が聞こえてきていました。今日は節分、三葉幼稚園では豆をまいて自分の中にいる悪い鬼を退治して、恵方巻や豆を食べて今年一年の健康を祈ります。自分の中にいる鬼はねぼすけ、おこりんぼ、いたずら、なきむし等々、自分たちで反省しながら退治していました。そんな中、年中のF君はなかなか豆まきに参加しようとしないのです。理由を聞くと「豆まきして好き嫌い鬼を退治したら、野菜を食べないといけなくなる。」と言ってお面も付けることを拒んでいました。子どもの素直な葛藤が何ともかわいく思える一コマでした。

今日は二宮典子先生のコンサートとフジのサイダンス動画撮影がありました。

二宮先生はピアノを使いながら、子どもの知っている歌を一緒に歌ってくれたり、「ララララララララ―」と発声練習をしてくれたりしました。そして、なんとソプラノボイスでイタリア語の歌も披露してくださいました。マイクなしでの高くきれいな声に子ども達の目は点になっていました。コンサートの後、「三葉幼稚園の子ども達はのりが良く楽しんでくれたわ。」と言ってくださいました。年長児は特に今日の経験が発表会につながるに違いないと楽しみになりました。

IMG_4414IMG_4460IMG_4483

午後からはフジのテーマ曲サイサイダンスを、フジのキャラクターでサイの『ハッピー』『ショッピー』『フジッピー』と一緒に踊りました。『ハッピー』『ショッピー』『フジッピー』が登場すると子ども達は大盛り上がりで「かわいいー。」「わたし知ってる。」と沢山の声があがりました。何度か練習した後に、年長児はハッピー達と動画撮影をしました。今日撮影した動画は、フジのホームページに公開予定です。公開日が決まり次第ご連絡します。

イベント終了後には、花道で二宮先生やフジのスタッフの方々をお見送りしました。一人ひとりに声を掛けてくださった二宮先生、楽しく盛り上げてくださった

スタッフのみなさん、貴重な体験のチャンスをくださりありがとうございました。

トラックバック
コメント (「綺麗な歌声と素敵なピアノ」   はコメントを受け付けていません。)