幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2019年7月19日 金曜日

今日は、一学期最後の日 終園式でした。子ども達も明日 夕涼み会があるということで、何かあるのかと期待して集まってきました。会議室では園長の話や7月21日以降の誕生児のお祝い、そしてみんなで「うみ」の歌を歌った後、明日は夕涼み会と言うことで、全員で盆踊りを踊りました。園庭で円を作って、毎日踊ってきたのですが、さほど広くない会議室でプレ年少さんを真ん中に、その周りを取り囲むようにして踊って、自然に円になっていくように園長が指示をしてくれました。全園児が丸くなったところで、太鼓の合図で盆踊りが始まりました。明日はいよいよ待ちに待った夕涼み会と言うこともあって、元気いっぱい手を伸ばして、「ぴっ ぴっ ぴっ」「右肩あがりです ひょい」等、元気いっぱい歌いながら踊る姿が見られました。実際、雨が降った時、盆踊りを会議室で踊れるかということもあり、園長先生の素敵な案で踊ることが出来ました。そしてクラスごとに集まる時も、子ども達はしっかり自分の先生を見ていて、そこに集まることが出来ました。当日は、雨が降ってもみんなが踊りを楽しめるのではないかと思います。雨が降らなければ、外でやぐらを組み、その周りで赤コース、青コースで元気いっぱい、笑顔いっぱい踊りたいと思います。

P1010653P1010656P1010657P1010658P1010659

その後、各クラスに戻ると夕涼み会にどんなお店がどこにあるのかみんなで探検に行きました。「ここは 先生のお店」「宝石やしゃぼん玉等がある」と話すと、「指輪 ある?」「買いに行こう」と友達を誘う姿が見られました。昨日まで遊びの中でカラオケをしていた子ども達は、「夕涼み会でもあるよ」と話すと、「ドラえもんの歌を歌う」と楽しみにしている子もいました。お化け屋敷では、「お化けがいるよ」と言うと、「怖くないもん」と胸を張る子と「お化けがいるの?」とちょっぴり不安そうな子の姿も見られました。そしてくじびきコーナーでは、「くじ 知ってる」「こうやってとるんよね」とやって見せてくれる子もいました。最後にいつも水遊びをしていたプールに行くと、「先生 お魚がいる」とさかなつりコーナーになっていることに驚いていました。さかなつりコーナーでは、釣り竿の約束、プールサイドでの約束など話しました。どのコーナーでも入り口と出口があることに気付き、「明日 一緒に来るお母さん お父さんにも教えてあげてね」と話すと「うん ゆっとくね」と心強い言葉が帰って来て、夕涼み会がとても楽しみにしているようでした。

P1010662P1010661P1010663P1010664P1010665

子ども達が帰った後、役員さん、担当の保護者の方々と一緒に、明日みんなが楽しめるように準備してきます。明日は、普段と違った浴衣や甚平等かっこいい・かわいい格好をして来てくれるのを楽しみにしています。

トラックバック
コメント (明日は 夕涼み会!  さくら組 谷川幸実 はコメントを受け付けていません。)