幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2019年3月13日 水曜日

 

IMG_1235

今日は年長さんとの園内さよなら会がありました。今日を楽しみにかれこれ2週間以上一生懸命準備を進めて来た在園児達。年中児は学年便りにもプレゼント作りの材料集めのお願いを載せていたのでたくさん廃材や包装紙を持って来てくれました。また、もってきている友達を見て「明日持ってくる!」と約束し、保護者に「材料を持っていきたい!」と伝達をした子もたくさんいたようでした。ご協力ありがとうございました。

IMG_1240IMG_1244

りす組のJくんとHちゃんは材料をたくさん持って来た日、登園バスの中で年長の教師に「たくさんあるね。何を作るの?おひな様?」と聞かれたそうです。JくんとHちゃんは「あ…。」と口を閉じ、2人、目を合わせてしばらく沈黙…。そして「あ〜これは…あの〜その〜…あのね、年長さんには内緒なんよ。」「しー!それを言ったらバレてしまうやろ!」「あ!そっか!あ〜えーとねぇ…これはただの廃材なんよ!」「そうよ!は・い・ざ・い!!」となんとかごまかしたそうです。と、いうのもクラスで年長さんに「ありがとうの気持ちを伝えよう。」「どうしたら伝えられるかな、喜んでもらえるかな?」「内緒にしておいて渡すときにびっくりさせよう!」という話をしていたからなのです。部屋に来たときJくんHちゃんUちゃんは「年長さんにバレないように”うそ”ついちゃった〜!」と慌てて言いに来ました。今までたくさん優しくしてくれた年長さんに気持ちを伝えたいという暖かくて優しい、かわいい”うそ”にじ〜んとしました。本当は嘘はいけないけど、人のためを思ってつく嘘もあるんだねという話をしました。そんな材料集めから始まったさよなら会の準備。プレゼント作り、招待状作り、飾り付け…どれをとっても今まで優しくしてくれた年長さんにありがとうを伝えたい、喜んでもらいたい、楽しんでもらいたいという心がこもった活動でした。

IMG_3165IMG_3168IMG_3899

そして、いよいよ本番の今日。招待する在園児も招待される卒園児もどの子も「今日楽しみ〜!」と登園して来ました。赤コースと青コースでホールと会議室に分かれて在園児はスタンバイしました。花道を作って”いつ来るかな”とドキドキしていると年長さんの声が聞こえて来ました。「♩おひさまになりたい」の大合唱で入場です。はじめに年少さん、たんぽぽさんからの別れの言葉がありました。入園した頃、わからないことや困ったことがあったとき、泣いたとき優しくしてくれたことや、一緒に遊んでくれたこと、幼稚園の楽しさを教えてくれたことを振り返り、大きな声で言うことができました。次は年中児からの言葉です。年中4クラスで集まって年長児がかっこよかったところ、いろんなしてくれたことをたくさん出して考えた長い文章です。「かっこいいお兄さんお姉さん、小学校に行っても頑張ってね。ぼくたちわたしたちも頑張ります!」と締めくくりました。

IMG_3624

大好きな踊り、楽しいゲームの後はプレゼント渡しです。たんぽぽさん、年少さんからはお花のペンダント、年中児からは冠のプレゼントです。プレゼントを見た瞬間、「わ〜すごーい!」「かわいい!」「ありがとう〜!」と大喜びでした。それを見た在園児も胸に手を当て嬉しそうに「喜んでくれたね」「よかったね」と話していました。

IMG_3209IMG_3211IMG_3213IMG_4045IMG_4066

全てのプログラムが終わった後、「これで終わりだね。次はみんなでお弁当…」と言いかけた時!年長児から「ちょっと待ってください!!」と聞こえてきました!「え!!」とざわざわする在園児。年長さんがお礼の言葉と手紙をくれました。堂々と立派な姿で話す年長児を見ながら「あんなに小さかったのになぁ。あんなに泣いてたのになぁ…」と懐かしく嬉しい気持ちで胸がいっぱいになりました。

IMG_3217IMG_3219IMG_4062

その後は全園児で外でお弁当を食べました。朝は少し寒かったものの、神様が三葉っ子たちを見ていてくれたかのようにお弁当の時間だけあたたかく、ぽかぽかしたお天気になったのです!今日はみんなで食べる最後のお弁当です。どのお弁当も心のこもったお弁当で中にはお母さんからの手紙が入っている子もいました。小学生になり思春期を迎え、やがて大人になっていく子どもたち。いつか高い壁に立ち向かわなければならない時が訪れるかもしれません。けれど、きっとこの幼児期のあたたかいお弁当が子どもたちの心の中にあって、生きていく上で大きな支えになってくれるでしょう。年長児の保護者のみなさん、持ち帰るアルバムをお楽しみに…(きっと涙が出ることと思います。)

IMG_3227IMG_3698IMG_3710IMG_3703

今日の園内さよなら会、‘ありがとう’が飛び交うステキな会になりました。相手のことを大切に思う気持ち、自分ができることを一生懸命考え、しようとする姿勢、充実感、満足感…さまざまな気持ちを味わうことができました。卒園、進級まであと数日…。三葉幼稚園だからできる心の経験を大切にしていきたいです。

トラックバック
コメント (「すき!すき!だいすき!!」 りす組 富田瑞穂 はコメントを受け付けていません。)