幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2019年1月27日 日曜日

朝の冷え込みが感じられるものの日中は陽差しが暖かい日が多く、元気なぴよぴよの子ども達は日光浴を兼ねて戸外でよく遊んでいます。

P1130881 P1130884 P1130853

築山やアスレチックの遊具はもちろんスーパーの袋で作った凧を飛ばしたり、ボールを投げたり蹴ったりして体を動かすことを楽しんでいる子ども達は元気いっぱい、現在のところインフルエンザや感染症で欠席する子もいません。

P1130912 P1130871 P1130893

そんな元気な子ども達と先日はみかん畑でみかんの収穫をしたり周辺を散策したりしました。 日頃築山で遊んでいる子達は畑の坂を上るのがよほど楽しいのか保育教諭達より先にどんどん登って行こうとして「ちょっと待って!」と声をかけるほど無我夢中でみかんの木々の間をすり抜けながら一番上まで登りきりました。

そして登ってきた道や屋外遊ぎ場を見おろせる場所にたどりつくと、子どもながらにそこから見える眺めに感動したのか下で遊びながら待っている子と保育教諭に手を振って「おーい!○○ちゃーん、○○さーん!やっほー!!」と大きな声で呼んでいました。

狭く細い野道を一人ずつ慎重に歩いたり道路や住宅街の坂道を下ったりしながら歩く子ども達の気持ちはずっとワクワクして仲良しの友達と手を繋ぐと思わず駆け出しそうになってしまう程楽しんで歩いていました。

P1130933

又、別の日、屋外遊ぎ場のみかん畑にパワーショベルが入り枯れた木や草を取りのぞいて平らになりました。そこで前に散策に行けなかった子達と伊予かんを取りにいきました。

木に数個残っている伊予かんを見つけて「ここにあるよ!見つけた!」と嬉しそうに言って保育士に摘んでもらうと一人1つずつ大事そうに抱えていました。

P1130902 P1130899 P1130898

帰りの坂道もしっかりとした足取りで踏ん張りながら伊予カンを落とさないように降りていきました。その時の子ども達の表情や姿は皆とても生き生きとしていました。

P1130900 P1130903

 

持ち帰った伊予かんはキャリーに入れてもう少し熟すまで囲っておくことにして前に摘んでいた美味しくなった伊予かんをおやつに食べました。

 

これからも屋外遊ぎ場の山は整備されて変わっていきますが、その過程を子ども達と見届けながら元気いっぱい戸外遊びを楽しみたいと思います。

トラックバック
コメント (「みかん畑で遊んだよ」 一時預かりぴよぴよ  日野美雪 はコメントを受け付けていません。)