幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2018年9月6日 木曜日

今日は朝から心地よく涼しい風が吹き、秋の訪れを感じました。そんな涼しい風が吹く園庭に、数人の子どもたちが「おれたちはしたいことがある!」と勢いよく出てきました。何をそんなにしたいのか気になってたずねると「おれらは走りたいんよ!リレーがしたい!!」と目をキラキラさせながら答えてくれました。そこからコーンとバトンを自分たちですぐに用意し、準備ができると「よし、走ろ!先生も準備して!」と運動会のリレーに向けて少しずつスイッチが入ってきている様子がうかがえました。しかし、本気で走る先生たちには勝つことができず、悔しがっていました。また今度勝負をするのを楽しみに私も練習しておかなければと気合いが入るキッカケになりました。年長さんが走っていると、その雰囲気につられて続々と年中さんも集まってきました。そうすると、年長さんと年中さんで誰が何番目に走るか、年中と年長が同じくらいの人数になっているか上手くまとめることはできないけど、必死に自分たちが考えた案を思い思いに伝えていました。先生に「2つのチームに分けてみたら?」と教えてもらうと、ちゃんとスタートを知らせる笛を吹く人がいたり、バトンパスはどうしたらいいのか、自分のチームを必死に応援したりと年長さんと年中さんの団結力を感じることができました。

 

IMG_0711IMG_0712IMG_0713

 

今日、運動会の雰囲気を感じられたのはその子達だけではありません。三葉幼稚園全体からも感じられる一日となりました。最初の「がてんだそーだ」の踊りやクラスで行う応援合戦、小森先生のお話を聞くときに並ぶ姿は入園してすぐのたんぽぽさんまで笑顔で元気にかっこよくできていてとても驚きました。

 

IMG_0725IMG_0722IMG_0728

 

たんぽぽさんは、とびっきりの笑顔で先生の胸に飛び込む姿や、たくさんの先生たちと手をつないで踊ることができ、最後のギューではとってもうれしそうな姿が見れました。年少さんは、がんばっていつもより長い距離を必死に走ったり、踊りで元気なかえるさんにも変身していました。

 

CIMG8790CIMG8791CIMG8789CIMG8792

 

年中さんは、いつもの遊びの中で練習しているフラフープを使った踊りは聞いているほうまで楽しくなりました。また、たんぽぽさんや年少さんとは違う力強さを感じるかけっこに勢いを感じました。

 

CIMG8793IMG_0732IMG_0733

年長さんは、やっぱりすごいな、おもしろいなとおもうことがたくさんありました。人間ブロックで「4人」「ぞう」同じ条件でもまったく違うものができていたり、かっこいい力強い踊りをしていたり、クラス別リレーでは初めて挑戦して何も作戦ないままでしたが、古森先生にどんな風に走ったらいいのかコツを教えてもらうと、「うんうん」と聞きながらクラスに帰り、作戦会議を開くなり気合いを入れているところもありました。まだまだ始まったばかりで、今年の運動会はどんな雰囲気に包まれるのか、先生と子どもたちの団結力などを楽しみに、共に成長していきたいと思います。

 

IMG_0735IMG_0736CIMG8809CIMG8813

トラックバック
コメント (「秋がやってきた!」 年長赤コースチーム 大政 由衣 はコメントを受け付けていません。)