幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2018年3月13日 火曜日

 

朝からソワソワしている年中児たち。それもそのはず今日は年長さんとのお別れ会の日です。たんぽぽ、年少、年中の子ども達はこの日の為に準備を進めていきました。プレゼントや共同画の大きな絵は年長さんには秘密にして作ってきた為、「誰にも見つかってない?」「らいおん組さんびっくりするかな?」と話す姿が見られました。そして、部屋の飾り付けや言葉の練習もバッチリ!その時間を楽しみにしていました。

お別れ会の前にもう一つの楽しみがありました。年長さんが練習している卒園式に参加しました。お父さん、お母さんの席に座らせてもらい、年長さんがかっこよく証書をもらう姿や、別れの言葉を言う姿を真剣に見ていました。たんぽぽ組のKちゃんは、お姉ちゃんが花道を歩くと思わず「お姉ちゃん!!」と呼んでしまい周りから「しーっ!」と言われる場面もありました。

CIMG5056CIMG5059

そして、式の終わりになり、司会の吉本先生が「卒園児退場」と言うと、年中、年少、たんぽぽ組の子ども達が一斉に「ちょっと待ってください!」と式を止め「大好きな年長さん、これからお別れ会を始めます。みんなで楽しいことを考えているので楽しみにしてください。お部屋でまっててね。」と言った瞬間、それまで真剣だった年長さんに表情が一気にやわらぎ、サプライズ大成功!!その後のお別れ会に期待がふくらみました。

その後は4グループにわかれお別れ会のスタートです。ぱんだ組はすみれ組とたんぽぽ組と花道を作り、らいおん組さんを迎えました。ニコニコ笑顔いっぱいの花道を通るらいおん組はさらに笑顔で胸をはって通っていきました。

CIMG5069CIMG5078image

そして、プレゼンと渡しです。膝をついて低くなってくれた年長さんにこっそり作ったペンダントをかけて、王冠をかぶらせ「今まで遊んでくれてありがとう」とお互いが声を掛け合う姿が見られました。そして、素敵な王様とお姫様に変身した年長の為に年中児が中心になり内容を考えたお別れ会のスタートです。応援コールを入れて『がてんだそうだ』やみんなで輪を作って『つながれわっしょい』を踊り、みんなが大好き『ありがとうの花』の手話をしました。終始笑顔の子ども達。まだまだ会は終わりません。次は年長さんにとっては幼稚園最後の手作り給食になりました。異年齢児たちでテーブルを囲み、楽しくおいしい食事を頂きました。

imageimage

最後は年長さんからお礼の歌のプレゼントです。さすが年長さん!かっこよくドキドキドン一年生を歌ってくれました。年少、年中は年長さんとかかわれるのは明日が最後になります。明日も憧れの年長さんとかかわりが持てるようにしたいと思います。年中児たちが中心になって進めてきた年長さんを送る会は温かく素敵な会になりました。

imageimage

トラックバック
コメント (「ちょっと待ってください!・・・これからお別れ会を始めます。」 ぱんだ組 河野拓成 はコメントを受け付けていません。)