幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2012年3月5日 月曜日

 登園してきた子ども達は「今日は雨やけんお外で遊べんね。」と少し残念そうに入ってきたものの、鞄を片付けると、それぞれに積み木でドミノ、お絵描き、年長さんにプレゼントするお花づくり、廃材遊び等、自分達で遊びを見つけて楽しんでいました。このところ、雨続きで、すっかり雨の日の生活になれてきた子ども達です。

                    

その中で「先生?、オペレッタしたい?」というAちゃんの一声から、お部屋でブレーメンの音楽隊が始まりました。発表会では踊りに出た子も加わり、オペレッタに出た子も他の役をするなど、発表会での練習とは、また違った雰囲気で、その役になりきって楽しんでいました。本番にロバをしたBちゃんは張り切って「もうすぐでるよ?。準備しといて?」と、声を掛けて、自身満々。それを聞いて、踊りに出ていたCちゃんは「知ってるよ。だっていっぱい見て覚えたもん!」と返します。そんな風に、楽しい会話をしながらのオペレッタは、見ていてもとても楽しいものでした。そして、気がつくと、他のクラスの子も加わり、イスを運んできて、お客さんの役まででてきました。

                    

                    

 A君、Dちゃんはシール帳を貼るところで、何やら数を数えています。「1.2.3.4。。。先生、ひつじ組あと、何回あるの?」と聞いてきました。一緒に数えてみると、10日しかありませんでした。もう3月に入り、ひつじ組も残り少ない事はわかっていたものの、数えてみると、本当に少ない事を改めて実感し、少し淋しい気持ちになりました。残り10日間。ひつじ組の子ども達と毎日笑顔で楽しい日を過ごしたいと思います。

                 

年長さんに、今まで遊んでもらったり、やさしくしてもらった事に感謝の気持ちを込めて、クラスで大きな絵や、プレゼントのカード、花を作り始めました。子ども達は「小学校に行くんよね」「喜んでくれるかな」「いっぱい遊んでくれたね」などと、言いながら作っていました。プレゼントするのがとても楽しみです。

                    

 今日は、パン、牛乳と、副園長手作りの、具だくさん豚汁、さつまいもの天ぷらスティックでした。里芋、人参、ごぼう、ねぎ、こんにゃく、豚肉、豆腐などた?くさんの具が入った、栄養たっぷりのおいしい豚汁を「あったかいね?」といって、おわんの中の具を一つ一つとながら、おいしそうに食べていました。

        

トラックバック
コメント (「ブレーメンの音楽隊」   ひつじ組  松田 亜弓 はコメントを受け付けていません。)