幼稚園の日記(ブログ)

 Home /幼稚園の日記(ブログ)

2010年6月21日 月曜日

 今日から自由参観日・作品展が始まりました。初日の今日、年長組は松山総合公園に出かけました。

 梅雨に入り、今週いっぱいはぐづついたお天気になると予想されていたので、内心ドキドキしていましたが、曇りの天気で雨も降らず沢山の保護者の方々の参加を得ることができました。

 年長組の目標は、頂上の展望台まで登ることです。副園長の説明の中に「今日のお天気は、湿度が高く気温も高いので、熱中症になりやすい状況にあるから水分をとりましょう」という話がありました。その話の通りで太陽は出ていないのに少し歩いただけで汗が出るほどでした。片道10分間で頂上まで登り、自分達の家の方向を指さして「お家が見える」「あれが幼稚園かな?」等と会話が弾みました。また、あじさいが満開で、あじさいロードを通る時にはくま組のAちゃんは「あじさいのトンネルみたい」と笑顔であじさいを見上げていました。

aruku.JPG aryku.JPG

 頂上に着くと「うわーお城みたいな建物だね」「すごくきれいね」と口ぐちに感じたことを言い合っていました。その建物から東の方を見ると、松山城が見えます。松山城の高さと展望台の建物の高さは同じだということを副園長から教えてもらった子ども達は、1番に松山城を見ようと目指して上がりました。「本当に同じぐらいの所に見えるよ」「うわー本当にすごいね」と興奮して見ていると、松山の街が見渡せることにも気付きました。松山城は松山市の中央(真ん中)にあって、街を四方八方に見下ろす位置にあります。このような城の建て方は全国にも類がなく、大変珍しくもあり、そして素晴らしいものなのだそうです。また、所々にマンホールがありますが、そのマークが椿の花です。これは「住みよい街松山へようこそ」と書かれてあり、松山のシンボルマークを取り入れた心遣いが嬉しいと思いました。今日は私たちの住んでいる松山について沢山」知ることができた1日となりました。(ちなみに愛媛県のシンボルマークはみかんの花です)

nozo1.JPGnozo2.JPG

rai.JPG

 11:30にさくらの丘に戻って早速教師達が作ったおにぎりの昼食です。この企画を副園長から提案され、自分達のクラスの子ども達や保護者の方たちに担任がにぎったおにぎりを食べてもらいたいと私達も大賛成したのでした。朝早く出勤し、副園長指導のもと大きなおにぎりと野菜(年中さん、年少さんのお楽しみの為にナイショ!!)をワクワクしながら作りました。他の学年の時も楽しみにしておいて下さいね。(内容・レシピ等は年少さんが終わってからにします)

nigiri1.JPG gohan2.JPG gohan1.JPG

 今日は、年長児にとって良い体験学習になりました。沢山の保護者の皆さんの参加、ありがとうございました。

トラックバック
コメント (「松山のいいところ発見」    くま組   原田寿子 はコメントを受け付けていません。)